芸能

短期留学の滞在先家族もベタ惚れ! 小島瑠璃子、中学時代から放っていた「魔性」

 やはりその小悪魔ぶりは芸能界に入る前から?

 7月14日に放送されたバラエティ番組「アナザースカイ」(日本テレビ系)に小島瑠璃子が出演。中学2年生の時、交換留学生として訪れた米アラバマ州の街を10年ぶりに再訪している。

 その中で当時のホストファミリーの家を訪ねており、そのホストファミリーの長男・スコットさんが小島が初恋の人だったことを明かしている。

 何でも、小島が当時滞在していたのはわずか2週間ほどだったが、再会したスコットさんからは「僕の人生は君に会う前と会う後で分けられる」と伝えられたとのこと。また、スコットさんは小島が10年前にプレゼントしたポッキーを大事に保管していたりと、かなり小島に惚れていたようだ。

 美人な上に性格も明るい小島だけにスコットさんがそれだけ夢中になってしまうのも仕方ないように感じるが、ネット上からは「また思わせぶりな態度を取っていたのでは?」という指摘も。

「水着のヒモをズラして、日焼け具合をアピールした写真をインスタグラムに投稿したりとドキッとする行動を自然ととれてしまうのが小島です。5日放送のバラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)でも、ゲストのサンシャイン池崎、スピードワゴン・井戸田潤、JOYの3人とも『小島は自分のことが好きなはず』と語ってしまうほど思わせぶりな態度をとっていたことが明らかになりました」(エンタメ誌ライター)

 今回もスコットさんと10年ぶりに再会した瞬間もあいさつ代わりの熱い抱擁をして、スコットさんの顔、胸板の辺りを自然にタッチ。それが海外では当たり前のスキンシップというのはわかるのだが、小島はそれを当然のようにできていたため、視聴者からは「そりゃ男は勘違いするわ」「スコットさんもさらに小島が好きになっただろうな」「この子、どうしてもあざとく感じるな」と、今回の行動も小悪魔女子ならではの行動と判断されてしまったようだ。

 昨年の番組出演本数も413本と女性タレント部門では堂々2位の人気者ということもあって、やはりこういった厳しい意見が上がってくるのも仕方のないことか。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
5
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?