芸能

真木よう子、「私の胸はFカップ」告白は「涙ぐましい努力」の一環だった!?

 かねてより、存在感のあるバストで男性ファンを魅了してきた女優の真木よう子。これまで非公表だったそのバストの大きさについて、ついに真木本人が明らかにした。

「これは、現在放送中の真木よう子主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の宣伝を兼ねて、真木が始めたツイッターでのこと。7月27日夜、真木のバストが垂れたことを指摘する失礼なコメントに対して、真木が『子供産んで授乳して、34歳の本物のFカップは、重力に逆らえず垂れるのが正常です。申し訳御座いませんです』と回答し、Fカップであることを明かしたのです。これには『悪いことしてないのに謝っちゃダメです』『もれなく全員に訪れるもの』など、真木を支持するコメントが。さらにこの一件がネットニュースに上がると、これに対しても『正直でよろしい』『そりゃそうですよ。母の証し』『さらっと言えちゃう真木さんが好き』など、好意的な意見が書き込まれています」(芸能ライター)

 ドラマの視聴率は第3回までの平均で4.8%と極めて厳しい状況。主演として、少しでも興味を持ってもらうべく頻繁にツイートし、非公表だったバストサイズを告白するまでにいたった努力には、ドラマ以上に涙を誘うものがある。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ