女子アナ

加藤綾子、「胸の渓谷の汗の匂い」談義で、アンダーウエアの洗濯頻度を激白!

 明石家さんまがMCを務め、加藤綾子がアシスタントを務める「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)。7月26日の放送回のテーマは夏の汗とニオイ。「汗臭さに良い食べ物は紅鮭とリンゴ酢」「乾いたタオルで汗をふくのはNG、湿ったタオルでふくと熱中症対策になる」といった興味深い情報が紹介される中で、マーケティング評論家の牛窪恵氏が披露したのが「女性は胸の渓谷のバスト臭に要注意」との知識。すかさずゲストの森三中・大島美幸が「私、バストに汗をかきます」と反応。MCの明石家さんまが爆笑し「ニオイは?」と聞くと、大島は少し考えて「甘いかな?」。

 そして牛窪氏が、脇汗と違って胸は人前でふけずニオイの原因菌が繁殖しやすく、特に胸の先の周りにはアポクリン腺が多いと解説した次の瞬間。何を興奮したのか、さんまが加藤に、

「だから胸突き出してる~」

 と、少々謎のツッコミ。黄色いノースリーブの服を来たカトパンは口に手を当てながら「出してないですよ~」と笑いながら否定したのだった。

 話がバスト臭対策に移ると牛窪氏は、ブラを清潔にして毎日洗うことを勧め、1週間以上洗わないという女性は1割という統計が紹介されると、大島が「毎日だと、ブラがなくなっちゃう」と言うと、カトパンも「週1? もうちょっと洗ってますかね。2~3日に1回……」と言って「でも毎日だと追いつかなくないですか?」と疑問を呈した。洗いすぎるとボロボロになるという指摘にも「そうそうそう」と同意したのである。

「牛窪氏の話の流れに照らせば、Eカップの胸のカトパンは、かなりバスト臭が渓谷たまりそうなタイプ。ただ、牛窪氏はバスト臭、特に母乳の香りは男性を惹きつける効果があり、その香りはバニラに近いので、男性を誘惑したい女性は、バスト臭をごまかす意味でも、バニラエッセンスやベビーパウダーなどをつけるといいと言ってました。男性視聴者からすれば、つい汗だくの胸の渓谷に、何かを塗っているカトパンの姿を想像してしまいますよ」(放送作家)

 さんまも、「バニラ塗られたら、オレ、イチコロだよ」。

 と、おどけていたが、その相手としては目の前のカトパンを想定していることはほぼ間違いなさそうだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!