芸能

2017年上半期「輝く!有名人スキャンダル大賞」(2)芸人に土下座した小出恵介

 どうなるんでしょうね、最終的な着地点みたいなのは。

 だから、筋書き書く人が火曜サスペンス劇場、土曜ワイド劇場を念頭に書いてると思うよ。

 最後、崖だろうな。途中で湯煙も入れてね。

 だけど、俺、そんなに乗らないんだよな。舞台の中央でやられすぎて、アサヒ芸能的じゃないから。

 「これは夫婦ゲンカではありません」なんて、もう完全に夫婦ゲンカですよね。泰葉のほうがアサ芸的には向いてるわけですか?

 いやあ泰葉も傷心だし、ソッとしておいてやろう。あれは春風亭がいちばん大変だよね。

 泰葉のツイッターの暴露、あのレベルだから、僕がリツイートするのも怖いですもんね。

 だけど、意外にリツイートされてないよね。

 本人だと思われてないんじゃないですか? 「yasuha大好き」ってアカウントなんで(笑)。

 一時期、DJ JIN(RHYMESTER)が泰葉に猛烈にアタックされていたという。

 そうなんだ。

 泰葉さんってブラックミュージックとか、ファンクとか、好きじゃないですか。あるカフェでDJ JINがDJしてる時に、気に入って、「いいわね」と、連絡先聞いてきて。何かのインタビューでも「好きな男性のタイプ、DJ JIN」という時期があったらしくて。

 エーッ。

 「何か一緒にやりましょうよ」ぐらいの感じだったんで。

 それは壊れる前?

 まぁ「金髪豚野郎!」のあとではありますね。我々的には、「JIN、とにかく泰葉さんは任せたからな」と。

 ハハハハハ。泰葉担当!

 「豚野郎」前と後があるんだね(笑)。小出恵介、17歳少女に淫行で謹慎。

 任意で事情聴取されて事件になったら、もう誰も助けられない。

 たとえワナであったとしても‥‥。

 怖えなー。失ったものはデカすぎる。

 彼の直近の出演作が「愚行録」という映画で、最悪な感じで女をヤリ捨てる役だったから、申し訳ないけど、すごくイメージが一致しちゃった。

 思った以上に小出祐介(Base Ball Bear)と間違えてる人が多いですね。

 本気で間違えてるヤツもいる。Base Ball Bearに「17歳」ってアルバムもありますし(笑)。

 「やっぱりそうか!」って(笑)。

 以前、大根仁さんに誘われて、岡村靖幸さんと、松田美由紀さんと、みんなで飲んだことがあって。小出くんはそこの席で、ずーっと、文庫本を読んでたの。

 へえ。変わった人なんですね。

 逆にいうと、ものすごく気になった。全員先輩の席でだよ。俺は、役作りをしてるんだと。で、そのあと、全員で朝までカラオケに行くんだけど、その時も一人で読んでるの。

 そこまでして役作りしなきゃいけないんだったら、帰れよって話ですけど(笑)。変わってるわ、それ。

 人間関係のトラブルが多い人だと報道されましたけどね。

 いい話がまったくない。

 態度悪くてうんぬんみたいな話ばっかり。後輩に絡んだり。一時の“海老蔵感”がある。

 あ、そういうゴリゴリなタイプなんだ。

 酒席で超有名芸人に「全然つまんねーよ、おもしろいこと言えよ!」ってことを平気で言うとか。最終的にその芸人はブチ切れて、小出は土下座させられたという話も。

玉・宇 エーーーッ。

 それを誰もかばわないわけだ。

 ワナなんだろうけど、フォローが入らない理由。

 それこそ「愚行録」もそういう話で、何か回り回って恨み買っててみたいなさ。

 高畑裕太がちょっと薄まった。復帰のチャンスが出てきたような(笑)。

 いやいや、「いちおう合意の17歳淫行」と「レイプ」、それは後者のほうが段違いで重いでしょ。

 そっか(笑)。

<座談会参加者>

宇:宇多丸(RHYMESTER) 吉:吉田豪 水:水道橋博士(浅草キッド) 玉:玉袋筋太郎(浅草キッド)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
3
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性