芸能

ベッキー、「酒盗」「チャンジャ」を歌った曲披露で加速させる「酒好きキャラ」!

 タレントのベッキーが、8月19日放送の深夜バラエティ「久保みねヒャダ こじらせナイト」(フジテレビ系)に、2週にわたって出演。そこで漫画家の久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインが、ベッキーに歌って欲しい「ヒット曲のすき間を狙ったこれまでに無いテーマの歌」、すなわち「すき間ソング」なるものを作ることになった。

「4人がアイデアを出し合った結果、楽曲のコンセプトは、今までのベッキーのイメージを覆す『演歌メタル』に決定。さらに、『夏木マリさんみたいな大人のイメージで』という思いを込めて、ベッキーとマリを合わせた『別鬼マリ』のアーティスト名までつけられ、新生ベッキーソング『ネガティブ・シミュレーション』が完成しました」(番組関係者)

 冒頭は演歌風、徐々にデスメタル風になっていく曲をベッキーが熱唱してスタジオは拍手喝采。

 また、番組中で曲が作られる過程も面白かったが、ベッキーと三人とのトークの掛け合いも見逃せなかったという。

「久保がベッキーに“山ほど食べてみたいものとかあります?”と問いかけると『チャンジャ』『酒盗』『ブルーチーズ』と、答えたのはどれも酒のツマミばかり。さらに、歌詞には『お酒は酔うために飲む』というエピソードも盛り込まれていました」(前出・番組関係者)

 実際、ベッキーの酒好きは有名で、不貞騒動発覚前の一昨年に、レギュラーを務めていた「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)では、ロケ中にお酒を飲んで酔っ払ったシーンも放送されたこともある。

「スタッフから三十路になって変わったことを質問されると『30になるとこんなにシワが増えるんだって(思った)』と、ケラケラ笑いながら話していました」(制作会社スタッフ)

 また同番組では、過去にもベッキーが海外ロケで大ジョッキを3杯飲み干して、ベロベロになる姿が放送されている。ロケ先の外国人に「夜ビールを飲むと胸が大きくなるんだぜ」というおまじないを教えられ、「飲むか!」と一杯目を勢いよく空ける。その後もベッキーの顔ほどの大きさがあるジョッキを「もう一杯!」とおかわりし、酔った勢いでMCの内村光良について「(内村さんとは)そんなに距離は縮まってないです」とぶっちゃけトークまでかましている。

 どうやらベッキーは、お酒を飲むとブレーキが利かなくなるタイプ。“ゲス不貞”騒動もようやく落ち着いてきた今、酒がらみで失敗がないことを祈っておこう。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…