エンタメ

【一杯酒場】神奈川・弘明寺「シカとイノシシ 野生 -yasei-」

 野生の風味が活きる鹿肉と猪肉に合う まろやかな「日本酒サングリア」で乾杯

 今年2月、今話題のジビエをリーズナブルに味わえる「鹿肉と猪肉の専門酒場」が京浜急行線弘明寺駅の目の前に誕生した。その名も「野生」。害獣駆除で廃棄される命をどうにかできないか…そんな思いから立ち上げた同点では、主に南伊豆で捕獲された鹿と猪の肉を提供している。

 人の手が一切加えられることなく育った鹿や猪は、高タンパク低カロリーで繊維質も多い。「蝦夷鹿タタキ」で味わえば、牛肉よりも歯ごたえがあり、噛むほどにうまみが増すのがわかるだろう。「猪すじ煮」は一見豚肉のようだが、脂のしつこさはない。ほろほろでとけるような柔らかさに、つい箸が進む。罠で捕獲したのち猟師の手で素早く下処理されているため獣臭さは一切なく、タン刺、ユッケ、ステーキとどんな調理でも鹿と猪本来の風味を楽しめる。淡白な味わいに、濃い口の「空豆の香味醤油漬」がほどよい箸休めになるだろう。

 そんな鹿と猪に合う日本酒は、季節感を重視した銘柄が並ぶ。中でも目を引くのが、フルーツを漬けて寝かせた「日本酒サングリア」だ。ほのかに香るフルーツの甘みが日本酒の苦味を消し、まろやかな口当たりを生み出している。訪れるたびに変わるフルーツで、味の違いを楽しむのもいいだろう。

■シカとイノシシ 野生 -yasei-

住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町323 弘明寺駅前ビル2F A-9 電話:045-711-6011 営業時間:18:00~25:00 定休日:不定休

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!