芸能

尾木ママも驚いた!?あのメジャーな歴史用語が教科書からなくなりかけている!

 9月9、10日にかけて「FNS 27時間テレビ」(フジテレビ系)はテーマを「にほんのれきし」として石器時代から現代までを27時間かけて放送した。

 その中で、尾木ママ(教育評論家・尾木直樹)が「小学校の教科書では聖徳太子(厩戸王/うまやどのおう)、中学校の教科書では厩戸王(聖徳太子)って書かれてるのよね」と発言したのを聞き、「若い世代の子たちとは歴史の話も通じなくなるのか」と驚いた向きも多かったのはないだろうか。

 実際、今年2月に文科省は「次期学習指導要領改定案」にこの内容を盛り込んでいたが、「現場が混乱する」など批判が多く、今年3月にこの改定案は取り下げられた。

 この改定案取り下げを認識していたはずの尾木ママが、なぜこのような発言をテレビでしたのかはナゾだ。「27時間テレビ」内の「ホンマでっか!?TV」の枠だったし、画面に映し出された「中学の教科書になると厩戸王(聖徳太子)に変わる!?」の「!?」の部分に最大限のエクスキューズがあったということなのか。

 ともあれ、改定案取り下げによって復活することになったもうひとつの言葉が「鎖国」だ。この言葉のイメージによって、かつて日本は外国との交易をいっさい絶ち、世界の発展とは違う独自の道を歩んだという気にさせられているが、実際はスペイン、ポルトガルの2カ国との国交を断ったにすぎない。オランダを始め、中国、朝鮮とは交易を続けていたし、もとより、当時「鎖国」という言葉はなかったのだ。

 ちなみに最近の教科書では「いわゆる鎖国制度」とボカして書かれている。当時の清国の海外渡航禁止政策「海禁」を代わりに使おうという意見もあり、教科書から消えかかったというわけだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?