女子アナ

味わったのか?田中みな実「おいしい胸」公開であのチャラ男に嫉妬集中!

「まさか、これほど豊かな胸の持ち主だとは想像もしませんでした。パッと見の衝撃は高岡早紀の初写真集クラス。華奢なカラダにこんな“得物”を隠し持っていたのかと驚きました。真っ白なモチ肌を見る限り、胸の先端の色素も薄くてキレイそう。この上モノをあの“チャラ男”が味わっていたのかと想像すると、思わず嫉妬してしまいますね」

 フリーアナウンサーの田中みな実が、9月13日発売の女性誌「an・an」と9月10日発売の「美人百花」で立て続けにグラビア公開した肉体美は、ベテランのグラビア編集者をも、こう唸らせた。

 “チャラ男”というのはもちろん、2015年10月まで田中と交際していたお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾のこと。番組共演をきっかけに3年半交際して、藤森の方から別れを切り出している。こんなミラクルボディを散々堪能しておきながら、あっけなく手放すとはと贅沢な男! そう嫉みたくもなるが、実はこのみずみずしいバストは今年になってから作り上げたものだという。

「記事の中で、3カ月前から週に2回、パーソナルトレーニングを受けていることを明かしています。臀部を上げる『ヒップスラスト』など、かなり本格的に鍛えていたようです。現在は身長153cmで体重38~39kg、体脂肪も10%台をキープしているとか。確かにお椀形の豊かな胸に対してウエストはギュンとクビレており、田中は『男の子が引き寄せたくなる体は、バキバキの腹筋よりも、キュッと締まったウエストと柔らかそうな腰まわりだと思う』と意味深に語っている。つまり、このカラダは藤森のお下がりのイメージを払拭して、新しい出会いのために準備したものでは?」(前出・グラビア編集者)

 実際、SNSには「普段着とのギャップがたまらない」「思わず触りたくなった」「そこらのグラドルよりよっぽどスゴい」「次は動画でお願いします」などと早くもKOされる声が続出。「an・an」のサブタイトルには「おいしい胸のつくり方」とあるが、書店に走る男たちにとっては“おいしいオカズ”にもなっているようだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子だけじゃない!?「大人の夜の玩具」を愛用する女性芸能人とは?
4
神田愛花、「水バラ」名物お風呂シーン“NG”に上がった大ブーイング!
5
太川陽介に不要論も!?テレ東「旅番組」新企画の気になる評判