特集

5億円ハロウィンジャンボ宝くじは、「死に目」1等13万台がついに出る!

Sponsored

 5大ジャンボ宝くじの1つ、オータムジャンボが「ハロウィンジャンボ」と名称変更し、10月11日から発売される。前後賞合わせて最高5億円のビッグチャンスというのは昨年と変わらないが、今回は配当総額や当せん本数がアップ。当たりやすくなったこのチャンスを逃す手はない!

 新名称「ハロウィンジャンボ宝くじ」は1等3億円が10本、前後賞1億円が20本(10ユニット発売時)と、ジャンボならではの爆発力を秘めながら、今年は1万円の「ハロウィン賞」が30万本加わるなど、当せんの期待値がアップしているという。宝くじアドバイザーの長利正弘氏が話す。

「昨年のオータムジャンボは、1ユニット(1000万枚)あたりの配当総額が14億990万円でしたが、新名称のハロウィンジャンボは14億3990万円に増額。昨年に比べて、2等1000万円の本数こそ減っていますが、3等100万円やハロウィン賞など、的中のチャンスがグッと近づいています」

1ユニットあたり3000万円の増額となれば、10ユニットで3億円のアップとなる。となれば、このチャンスこそ、運だけに頼らず、バットを長く持って一発を狙ってみたいところだ。前出の長利氏が出目傾向について話す。

「01年からスタートしたオータムジャンボの1等の当せん番号を見ていくと、組番号や10万台の出目の隔たりがあまり見当たりません。出現頻度もほぼ均等ですし、間隔も不規則で、どこからでも狙えそうです。ただし、その中で唯一『13万台』だけが、まだ1度も出現していないんです」

 10月10日発売の「週刊アサヒ芸能」では、その死に目が狙い目となる理由や、1000万円以上の狙い方も書かれている。ハロウィンジャンボ宝くじの購入を考えている人は、必見だ!

Sponsored by 株式会社徳間書店

カテゴリー: 特集   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!