芸能

最上もが“男性経験ゼロ発言”に「ヤッた男の嫁から聞いてる」暴露!

 元でんぱ組.incの最上もがが10月17日深夜に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)で、男性との交際経験がないことをカミングアウトするも、思わぬ事態に陥っている。

 番組で最上はまず、以前から公表していたが、男女どちらも恋愛対象として見ることができると告白。ただ、男性と付き合った経験がないとのことで、その理由については「付き合うって口約束みたいなところがある。みんなすぐウソつくし、どうせ裏切るだろうとか思うし、傷つくくらいなら関わりたくない」と、男性不信だったことを説明していた。逆に男性から告白されたこともないと明かしていた。

 その後も異性との恋愛に対してネガティブな発言を繰り返していたことを、番組MCのくりぃむしちゅー・有田哲平が心配すると、最上は「結婚しないと思います。願望がない」とも言ってのけたのだった。

 ところが、こうした最上の一連の発言に反応したのが、女性扮装家のうしじまいい肉だった。うしじまはツイッターで〈もがちゃんは男と付き合ったことが無いは嘘じゃないかもしれないですが、男とやったことはあると聞いています〉と、最上が男性と“経験ずみ”であることを伝聞で知っていたと説明。さらに、〈やった男の人の嫁が言ってました 男と付き合ったことが無いバイ設定なんですかね〉と、情報源を明かしたうえで、最上の「キャラ設定」に疑問の目を向けたのだ。

「うしじまの暴露が本当であれば、男性と付き合ったことはないが、男性とオトナの関係を持った経験があるとなれば、それこそイメージは良くないですよね。ですが、でんぱ組の脱退もメンバーとの不仲が原因で、そのグループ内不和も元をたどれば、最上のSNSでの発言が原因だったりと、最上が難しい性格であることもわかっていますし、うしじまの暴露したくなった気持も何となく納得できるところもあります。ただ、最上とうしじまにどういった関係性があるのかも定かではない。元メンバーが噛み付くというのならまだしも、あまり絡みがなさそうなところから横やりが飛んできてしまうのにはビックリです。暴露に驚くより以前にどれだけ業界内に敵が多いのかと思ってしまいますよね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、こうなってくると、このうしじまの暴露が事実なのかが気になるところ。最上も自身のキャラを守るために、違っているなら、明確に反論して欲しいものだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
2
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”