芸能

中島知子、オセロ復活可能でも「全脱ぎ写真集」撮り続けたがる“自信の源”

 方針の違いなどから、2013年に所属事務所との契約を解除され、“干された状態”に陥っている元オセロの中島知子。彼女が今、どうやって収入を得ているのか、10月27日に放送されたAbemaTV「エゴサーチTV」に出演して近況を語った。現在は全脱ぎ写真集による売り上げや、女性向け艶映画の監督をして生計を立てているという。

 中島は、今年の7月27日にも最新写真集「煙夏enka」(講談社)を出版。こちらは完脱ぎのアンダーの毛も見せた写真集で40代半ばの肉感的なボディを惜しげもなく披露している作品だ。これまでに同様の艶写真集を合計3冊出している中島。昨年の6月に出版した「黒扉KOKUHI」(講談社)は、若い女優には表現できない“妖艶フェロモン”がたまらないと、アラフォー以上のオジサン世代に好評だったという。また、13年にはすでに女性向けの艶ビデオで監督デビューも果たしており、デビュー作の動画「八月の青」をはじめ今まで5本の作品を発表している。「ただ、それだけでは生活がかなり厳しいらしいんです。『基本的に食べられない場合には、友達に食べさせてもらったりしていますね』と明かしてましたからね」(前出・番組関係者)

「エゴサーチTV」MCのキングコング・西野亮廣に、「(艶映画に)出るほうには興味がないんですか?」と尋ねられると「やりたくないですね。修正できへんやろ。動画は大変なのよ」ときっぱり否定していた。

 一方、全脱ぎ写真集には意欲的で「(写真集は)結構売れましたね。一応、全部黒字です」と得意そうに語り「写真集はこれからも何十冊も出したい」「50歳くらいまで熟女の写真集を出版し続けたい」とヤル気満々。

「一時は激太りが取り沙汰された中島ですが、今は痩せてスタイルも良くなりました。写真集で披露するバストも『垂れている』と言われながらもアマゾンレビューでは『少し垂れたバストも自然でいい!』『肉感的』などと高い評価を得ています。しかし、将来のことを考えると、それだけでは心もとないのも事実。元相方の松嶋尚美が、今年放送された『バイキング』(フジテレビ系)で『再結成、私は全然いいよ』と言っています。やはりオセロ再結成が、生活を安定させる上でも一番の近道ではないでしょうか」(放送作家)

 全脱ぎ写真集の賞味期限が切れる前に、何とか再結成に踏み切ってほしいものだが…。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々