芸能

新垣結衣「テレビには映らない」“下ネタOK”素顔(2)スタッフがささやくある疑惑

 さらにここにきて、アラサーを迎えたガッキーの“変化”に着目するドラマスタッフも少なくない。

「最近の現場で、ガッキーが噂されているのは私服での『“ブラジャーをしない”疑惑』です」

 とはドラマスタッフの話だ。それにしてもなぜ、ガッキーにこのような噂がささやかれているのか。

「全然、ブラジャーのラインやホックが見えないんですよ。『本当につけてないのか』と彼女の背後にコッソリと回り、背中を凝視して“検証”する不届きなスタッフまで出る始末なんですよ」(前出・ドラマスタッフ)

 新垣の「ノーブラ疑惑」を巡り、心ないスタッフの間では、「二つの説」が浮上。議論が紛糾する事態にまでなっているとか。前出のドラマスタッフが苦笑交じりに解説する。

「一つは、彼女がCM出演しているユニクロからブラひものない『ブラトップ』をもらって着けているのではないかという『ブラトップ着用説』です。もう一つは、このところ私服のコーディネートに気を遣うようになった分、ブラジャーに気をかけるのが面倒くさくなったのではという『リアルノーブラ説』。現場の我々としては、後者であってほしいと願っています」

 ノーブラ疑惑のみならず彼女の私服も三十路を前にして、スタイリッシュなOLのように進化を遂げている。その理由がまたいじらしい。テレビ関係者の話。

「少し前にガッキーが『私の私服って、そんなにダサいかな?』と、親しいスタッフに聞いていましたよ。以前から、写真週刊誌に掲載された彼女の私服写真をもとにネット上で『ガッキーは私服がダサい』という指摘が飛び交っていたんですが、最近、彼女自身がこの風評を知ってしまい、一時はけっこう落ち込んでいたんです」

 そこで一念発起したガッキーは、イメチェンに着手。

「以前は、厚手のシャツにダボダボのデニムをはいてサスペンダーを着けるといった田舎のヤンキーのようなファッションだったのですが、今年に入り『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の作中で着ていたようなスタイリッシュで落ち着いた格好になりました」(前出・テレビ関係者)

 とはいえ、おじさん世代にしてみれば、ちょっと私服がダサいガッキーに、親しみと魅力を感じるのも確かなのだが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
2
高橋真麻、視聴者が絶賛した「ZOZO前澤氏ツイッター休止」への痛烈指摘!
3
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃
4
ダレノガレ明美「ドナー登録呼びかけ」への批判が“特に厳しかった”理由
5
池江璃花子「白血病パニック」のドミノ倒し波紋(1)そっけなく「頑張りなさい」