女子アナ

フジ永島優美が公表した「家族ルール」で“毛深さ”の秘密が明らかに!

 11月6日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)の人気企画コーナー「ココ調」が、家族間だけで通用する個性的な「ファミリールール」を取り上げた。「脱いだ衣類などの洗濯物は種類によってそれぞれ別の洗濯カゴに入れる」「リビングルームに携帯電話を持ち込まない」「家族旅行の際は分単位で旅のしおりを作る」など、ユニークなルールが一般家庭から集まったが、中でもユニークだったのは番組MCを務める永島優美アナが明かしたルール。なんと永島アナは「眉毛は絶対に細くしたらアカン」と言われ続けていたというのだ。

「永島アナは言わずと知れた元サッカー日本代表でスポーツキャスターの永島昭浩の娘。永島アナの太くて濃い眉は紛れもなく父親譲りと言えるでしょう。永島アナは『父親がかなり立派な眉毛でして。眉毛を細くしたらちょっと顔が怖くなる』ことから『眉毛が太いことを恥ずかしがっちゃいかん!誇りに思え』と言われ続けてきたと説明。さらに『ずっと“しっかり眉”でやらせてもらっています』『(家族は)みんな太いです』と付け加え、“めざましファミリー”を笑わせました。実は以前から『永島アナは毛深い』という噂がネットを中心に流れており、今回の『家族みんなの眉が太い』という本人の発言から『遺伝的に毛深いってことね!』『きっと他の毛も絶対に濃いはず』など、ネット上ではあらぬ妄想をふくらませている人が急増しているようです」(エンタメ誌ライター)

 こうなってくると、体毛についてもう一歩新しい情報を公開してほしくなってきてしまう永島アナ。めざましスタッフにおかれては、企画に窮したら、永島アナイジリを“隠れテーマ”にした特集を組んでみてはいかがか。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
保坂尚希、故・西城秀樹への“無邪気発言”で「生放送に向いてない」大批判!
2
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?
3
6年間で3安打、木口亜矢の年下夫がオリックスを解雇されるも「あまりに妥当」
4
「胸の渓谷」ガチ見え!深田恭子、Fカップ揺らし踊るスケート動画が艶っぽすぎる
5
中村アン、主演ドラマ「ラブリラン」で“違和感&棒演技”も好感度上昇の理由