芸能

広瀬すず「大ヒット記念イベント」で天使に扮するも主演映画はコケていた!

 広瀬すずと生田斗真がダブル主演する映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」の大ヒット御礼イベントが11月8日に開催され、主演の二人がプレゼントを交換。生田は広瀬の頭に白い花冠を乗せ、白のワンピースとマッチした広瀬の姿に思わず「完全なる天使、可愛い!」との感想を漏らしていた。

 ワンピースの裾をつまんで広げてみせた広瀬の姿は、たしかに「天使」認定されてもおかしくない美しさ。濃い目の顔つきもむしろ天使らしさを強調する効果を生んでおり、ファンからも絶賛されていたが、残念ながら主演作の成績については天から祝福されたとは言い難かったようだ。

「10月30日発表の全国週末興行成績(興行通信社)によると同作品は初登場5位。翌週には8位に落ち込み、公開済み作品の『ミックス。』や『斉木楠雄のΨ難』を2週続けて下回った形です。しかも『先生!~』は公開館数が336館と両作品よりも多く、ハリウッド映画の『ブレードランナー 2049』(同335館)すら上回っているのですから、劇場あたりの観客数はさらに少ないことになります」(映画ライター)

 この負けっぷりについては「生田斗真じゃ女子中高生を呼び込めない」とか、「女子受けの悪い広瀬すずを起用したのが失敗」といった評価も伝わってくる。ともあれ今回の成績が、広瀬の今後に暗い影を落とす可能性もあるというのだ。

「『斉木楠雄のΨ難』には橋本環奈が出演しており、広瀬は彼女の後塵を拝する結果となりました。特に橋本は前作の『銀魂』が興行収入30億円を突破し、ヒットに恵まれている女優というイメージも生まれそうな雰囲気。16年3月公開の主演作『セーラー服と機関銃 -卒業-』が爆死したイヤな思い出も払拭できそうです。それに対して広瀬は『ちはやふる 上の句』と『チア☆ダン』が最高4位、そして今回が5位と主演作がいまいちで、映画出演が多い割には成績が伴わないというイメージを持たれかねない状況ですね」(前出・映画ライター)

 主演作が続く広瀬と、あくまで一キャストとして出演している橋本では役の重みが異なるものの、外野は数字で評価しがち。この調子では映画女優として「橋本環奈>広瀬すず」というイメージが定着してしまうのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは
3
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
4
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
5
半同棲に発展!?ワンオクTaka、芸能界最強ボディの浅田舞と結婚の可能性