芸能

小泉今日子 オトコを立てる「受け身なプライベート」に肉迫(1)ツーショット解禁の裏事情

 ドラマでは「冷静に、冷静に‥‥」が口癖の女囚を演じる小泉今日子が、私生活でおおっぴらにデートを楽しんでいると聞いては、黙認してはいられない。酒に飲まれても、絶対にツーショットを撮らせなかった姉御キャラに何が‥‥!? 噂のカレシとの関係を探るとともに、意外なプライベート姿に肉迫した。

「ドラマでは女囚役ということもあって、刑務所内のシーンではほとんどノーメイクに近い状態ですが、お肌はツルツルで張りもある。とても50代には見えません。脚本を手がけたのは『あまちゃん』(13年放送)の宮藤官九郎さん。クスッと笑えるような細かいギャグが随所に盛り込まれていて、『この感じ、懐かしい~』とハシャいでいました」

 現在放送中のドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)で主演を務める小泉今日子(51)について、スタッフはこんな現場エピソードを明かす。4話までの平均視聴率は8.4%(関東地区)とイマイチ振るわないものの、小泉の士気は高いようだ。

「従来のドラマと比べて、カット数が多く、予定よりも長丁場のロケになることがほとんど。それでも一切、疲れを見せず、坂井真紀さん(47)や森下愛子さん(59)ら共演陣と『麦飯って白米よりも高いんでしょ?』なんて、ムショの話題で盛り上がっています。オシャレな洋菓子をしょっちゅう差し入れして、現場のムードを盛り上げています」(前出・ドラマスタッフ)

 ドラマ解説者の木村隆志氏に本作の「小泉評」を聞くと、

「12年放送の『最後から二番目の恋』(フジテレビ系)で姉御肌のテレビマンを演じて以降は、サバサバした気の強い女を演じることが多かったのですが、今回演じるのは浮気夫を刺して、殺人未遂の罪で服役する主婦。女性の弱い面をさらけ出しながらも、持ち前の明るさはそのまま。薄幸でコミカルなオバさんをみごとに体現しています」

 ドラマでは塀の中の女囚を演じる小泉だが、私生活の恋愛面ではノビノビと自由を謳歌していた。

 11月2日発売の「女性セブン」は、小泉とかねてから噂の俳優・豊原功補(52)とのツーショット写真を掲載。

《カレと堂々の恋撮 アラフィフふたりの心地いいキョリ》

 と題して2人のデートの模様をレポートしている。10月下旬、都内の喫茶店のソファ席に向かい合い、コーヒーを飲みながら談笑。店をあとにすると、そろってトイレットペーパーなどの日用品を購入し、そのまま近くのマンションへ姿を消したという。記事は2人の「同棲」を匂わせているが、その間、小泉はマスクや帽子で顔を隠すことなく、自然体でデートを楽しんでいたようだ。

「2人の関係は3年ほど前から噂されていました。ただ、当時は豊原には妻子がいたため、いわば“禁断の恋”でした。ここにきて、ツーショットを解禁したのは、豊原の身辺整理がついたか、何らかの進展があったからでしょう」(芸能記者)

 小泉にも変化があったと指摘するのは芸能ジャーナリストの佐々木博之氏だ。

「スキャンダルが御法度なアイドル時代にも、藤井フミヤ(55)ら多くの有名人と浮き名を流しましたが、警戒心は強く、ツーショットは絶対に撮られませんでした。そんな小泉が堂々とデートシーンを撮られるのは、芸能界で怖いものがなくなった証拠。今さら彼女の恋愛に目くじらを立てるファンもいないし、所属事務所にも彼女の恋愛にとやかく口出しできる人はいないと思いますよ」

 もう隠さない──くだんの「デート報道」からはそんな小泉の心情が読み取れるのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…