芸能

小室哲哉、ツイッターでファンと罵り合いの小物ぶり

 音楽プロデューサー・小室哲哉(54)のツイッターが話題となっている。ファンとのコミュニケーションも積極的だったやさき、思わぬ口撃に怒り心頭なのだ。

〈まだ執行猶予中です。最近、小室さんは天狗になってきてませんか?〉

 11月17日に突然、フォロワーの匿名人物からの書き込みがあった。有名人の対応としては通常、無視するのが一般的だが、なんと小室は猛然と反撃を始めたのだ。

〈それは、判決を読んでから発言してください。もしくは具体的にどこがどの点が天狗なのかおしえてください〉

〈何千、何万と小室哲哉は天狗になっていると署名簿でもください〉

 どうやら、かなりオカンムリのようなのだ。

 小室といえば、90年代には作詞・作曲・プロデュース業など、アーティストに楽曲を提供することで「小室ファミリー」を形成。ミリオンセラーを連発するなど時代の寵児としてもてはやされたが、徐々に時代が変わり、その後のヒット曲には恵まれなかった。08年には、5億円の巨額詐欺事件で大阪地検に逮捕され、09年に懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を受けた。いわば、捲土重来の最中なのだ。

 芸能記者が語る。

「前妻・ASAMIへの慰謝料、香港での事業失敗の損失など、資金繰りに行き詰まり犯罪に手を染めた。だが、事件を起こしたことで和解金や弁済金などが発生し、さらに借金は増加。妻であるKCO(KEIKO)も病床に伏し、治療費もかさんでいる。現在の借金総額はざっと見積もっても15億円はあるだろう」

 本格復帰への道なかばで“天狗”と言われては、小室としてもたまったものではない。

 小室を知る音楽関係者が語る。

「逮捕後、小室さんが本格的な復帰の場として選んだのがインターネットだった。そこで、自身の楽曲を生中継で披露。キーボードの演奏中に指が流血したままアドリブで演奏を続けたことが話題となり、小室さんに仕事の話が次々と舞い込むようになった経緯がある。いわば、ネットでの応援が、復帰を後押ししただけに、ネット上で自分の批判の書き込みがあったことに相当ショックを受けているみたいですね」

 そして、最後には諦めたようにこうつぶやく。

〈ツイッターってこんなにも、1人1人に、一言一句、気をつかわなければいけないツールだったっけ?〉

 ツイッターの閲覧は、ファンだけが見ているものと勘違いしているようだ。

「最近では浜崎あゆみ、SMAP、K −POPの超新星など、ジャンル問わず楽曲を提供しているもののヒットは出ていない。あげくにAKB48のプロデューサー・秋元康氏や、かつて『H Jungle witht』でコンビを組んだダウンタウンの浜田雅功にもラブコールを送っているが、具体的に話が進んでいる様子はない」(前出・音楽関係者)

 そろそろ本業に専念したほうがいいかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
磯山さやか“ダイエット成功”で気になるバストのサイズ
2
石川佳純、ジャージ着用でバスト隠しに「残念!」の声続々
3
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ
4
夏菜の最新ショットが艶すぎる!「胸のふくらみが特に強調」姿に熱視線
5
高岡早紀が「毛まで見える」接写フォトを公開!きらめく肌にタメ息