政治

「アイドル通」枝野幸男が欅坂46に関するウンチクで有権者をうならせた!?

 立憲民主党の代表を務める枝野幸男衆院議員といえば、政界きってのアイドル通としても知られている。結党直前の10月1日には「ひとりカラオケに行きたいよ、(欅坂46の)『不協和音』を歌うんだ」と漏らし、それについて記者から好きな歌詞を問われた際には「一度妥協したら死んだも同然♪」と即答。きっちり歌詞を暗記している“ドルヲタ”ぶりを明かしていたほどだ。

 その枝野氏が有権者からのツイートに対してアイドルうんちくを披露し、フォロワーをうならせたというのである。週刊誌の記者が説明する。

「立憲民主党の東京都連では12月14日、民進党からの離党者など地方議員47人の入党を了承。この日は忠臣蔵の吉良邸討ち入りの日に当たり、多くの人は『四十七士』にあやかった数字だと思っていたようです。その中である有権者が『(枝野氏は)1人少なかったら欅坂って思ったに違いない』とツイート。すると枝野代表は自分宛てのリプではないにもかかわらず、『盛り上がっていただき、恐縮ですが、AKBグループの48も、坂道の46も、人数ではないんです』、すなわち、そのグループを構成する人数とは関係ないと返信したんです」

 このツイートに対しては「知らなかった!」「勉強になりました」といった感想が続出。一部には「こんな時にAKBとか関係ないでしょ」といった批判もあったものの、枝野氏のアイドル通ぶりに有権者がうなる結果となった。

 ちなみにAKB48の由来は、創設にかかわった人物がもともと48という数字に強いこだわりを持っていたから。そして欅坂46や乃木坂46のグループ名にある「46」という数字は、公式ライバルとして「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」(秋元康氏)が由来となっている。枝野氏は、自民党よりも議員が少なくても負けないという意気込みを、今回のツイートに込めていたのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場