政治

「アイドル通」枝野幸男が欅坂46に関するウンチクで有権者をうならせた!?

 立憲民主党の代表を務める枝野幸男衆院議員といえば、政界きってのアイドル通としても知られている。結党直前の10月1日には「ひとりカラオケに行きたいよ、(欅坂46の)『不協和音』を歌うんだ」と漏らし、それについて記者から好きな歌詞を問われた際には「一度妥協したら死んだも同然♪」と即答。きっちり歌詞を暗記している“ドルヲタ”ぶりを明かしていたほどだ。

 その枝野氏が有権者からのツイートに対してアイドルうんちくを披露し、フォロワーをうならせたというのである。週刊誌の記者が説明する。

「立憲民主党の東京都連では12月14日、民進党からの離党者など地方議員47人の入党を了承。この日は忠臣蔵の吉良邸討ち入りの日に当たり、多くの人は『四十七士』にあやかった数字だと思っていたようです。その中である有権者が『(枝野氏は)1人少なかったら欅坂って思ったに違いない』とツイート。すると枝野代表は自分宛てのリプではないにもかかわらず、『盛り上がっていただき、恐縮ですが、AKBグループの48も、坂道の46も、人数ではないんです』、すなわち、そのグループを構成する人数とは関係ないと返信したんです」

 このツイートに対しては「知らなかった!」「勉強になりました」といった感想が続出。一部には「こんな時にAKBとか関係ないでしょ」といった批判もあったものの、枝野氏のアイドル通ぶりに有権者がうなる結果となった。

 ちなみにAKB48の由来は、創設にかかわった人物がもともと48という数字に強いこだわりを持っていたから。そして欅坂46や乃木坂46のグループ名にある「46」という数字は、公式ライバルとして「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」(秋元康氏)が由来となっている。枝野氏は、自民党よりも議員が少なくても負けないという意気込みを、今回のツイートに込めていたのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!
4
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
5
モザイク?ミラクルひかる、モノマネより「不自然バスト」で視聴者騒然!