芸能

ウーマン村本「朝生」で無知をさらけ出した後の“見苦しい言い訳”

 1月4日の「琉球新報」がお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔について報じた。村本は3日夜、那覇市で「ウーマンラッシュアワー村本の大演説~時は来た…すべての戌どもに村本が吠えて噛みつく2018 in 沖縄…」と題して単独ライブを開催。沖縄の基地問題など自身の思いを打ち明けた。

 村本といえば、元日に放送された「朝まで生テレビ!」(テレビ朝日系)に出演。そこでの発言が物議を醸している。「(自衛隊が)違憲というのは、何が違憲なんですか?」と聞いた村本は、逆に「憲法9条2項を読んだことがあるか?」と問われ、「読んだことないです」と回答。憲法9条2項は戦力を保持せず、国の交戦権も認めないというものだが、それを読んだことがない村本に対して、東京大学の井上達夫教授は「少し自分の無知を恥じなさい」と叱責。そのほか、村本は“尖閣諸島は中国に取られてもいい”“沖縄は中国から日本が取った”など問題発言を連発していた。

 那覇でのライブでは、井上から叱責されたことについて「無知であるからこそ、いろいろ知ることができる」と反論し、こぶしを突き上げたという。しかしネットでは「無知な状態でしゃべるなよ」「知ってから討論に出ようね」「沖縄は中国から奪ったなんて、37歳にもなって言うのはただのバカ」「無知であることを自覚して学ぶことは大事だけど、村本は無知を言い訳にしているだけ」と袋叩きだ。

 ネットでも言い訳がましいという声があったが、村本は1月2日のツイッターで「朝生!」についてこんなことを呟いている。

〈学者に囲まれて学者もどきの番組で、知ったかぶりせず無知をさらけ出して国民の前で怒られることにどれだけ勇気がいるか。それでも大声でわからないと言って怒鳴られて、みてるおれみたいな人が、おれが言われてるんだ、おれが怒られてるんだって一人でも思ってくれたらおれは嬉しい〉

「自分の無知を正当化しているように思えます。それにしても、視聴者まで無知扱いするのは少々いただけませんね。また、同じ日のツイートで『大人でも小学生レベルのことを堂々と聞くのは恥じゃない!』と語っていますが、テレビの討論番組に出演するなら小学生レベルの知識は事前に習得してほしいものです。村本は『朝生』出演後に、事前に、バカ丸出しの質問して話止めてもいいから出演してくれと言われたので、クレームは番組と田原氏につけてほしいという意味の文面をツイートして“反論”もしていますが、それにしてもねえ」(週刊誌記者)

 無知を披露して炎上、言い訳して炎上…今後も注目度が高まることだけは間違いなさそうだ。

(石田英明)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」