芸能

広瀬すず、兄逮捕で3年前の「無邪気な発言」が蒸し返されるワケ

 女優・広瀬アリスとすずの兄で、24歳の無職・大石晃也容疑者が1月15日、静岡市の路上で酒気帯び運転の末に追突事故を起こし現行犯逮捕され話題になっている。当の大石容疑者は「酔いはさめていると思っていた」と容疑を否認も、検査によるアルコール量は基準値を超えており言い訳の余地なし。大事故ではないだけに、本人に猛省を促すだけで済む問題ではあるものの、姉妹が今をときめく広瀬シスターズ、しかもすずのほうは、主演を務めるドラマ「anone」(日本テレビ系)がスタートしたばかりということで、その波紋は小さくない。

「広瀬姉妹の兄ということも驚きですが、世間が特に驚いたのは、24歳の兄が“無職”という事実。妹たちがあれだけ芸能界で活躍している裏側を見たようで、ショックを受けている人が多い。さらにこの事実が明るみに出たことでアンチを中心に久々に“広瀬すずディスり”が盛り上がってしまっているんです」(エンタメ誌記者)

 ネット上で特に掘り下げられているのが、すずが15年に「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、照明スタッフや音声スタッフに対して放った発言なのだとか。

「『どうして生まれてから大人になった時に、照明さんになろうと思ったんだろうと思う』『何で自分の人生を、女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう。大人になって年齢を重ねるとともに本当に声を録るだけでいいの?』という、本人に悪気はなかったのかもしれませんが、結果的に番組を支える裏方スタッフを軽視した衝撃発言は一斉に広瀬アンチを増やしました。いまだに広瀬アンチが少なくないのはこれが大きな原因。常日頃から思ってなければ言えないことですからね。それで、ようやくお茶の間も忘れかけてきた頃に無職の兄が酒気帯び運転で逮捕。今さらながら、よくぞ“無職じゃない”テレビの裏方スタッフを軽視できたものだとブーメラン状態のようです」(女性誌記者)

 ネット上では〈どうりで兄貴の話が出ないはずだ〉〈照明スタッフをバカにする前に兄を更生させたってwww〉〈コネでテレビ局の裏方仕事を紹介してあげたら?〉〈どうして大人になったとき無職になろうと思ったんだろう…〉など、批判や小馬鹿にしたコメントのオンパレード。姉妹にとってはトバッチリもいいところだが、人気タレントの家族は、その不祥事もより注目を集め、当のタレントの生命線である人気に直結してしまうことを如実に示す騒動といえよう。

(飯野さつき)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔、「嵐にしやがれ」新企画で懸念される肉体の“激ヤバ変化”!
2
奇跡の縦スジが!?新垣結衣「開脚アクシデント」にファン大興奮
3
6年間で3安打、木口亜矢の年下夫がオリックスを解雇されるも「あまりに妥当」
4
「胸の渓谷」ガチ見え!深田恭子、Fカップ揺らし踊るスケート動画が艶っぽすぎる
5
内田理央、「おっさんずラブ」で見せた同性から嫌われない“パセリ女優力”