スポーツ

今年も一層の波乱は必至?大相撲「初場所の変」はこんなにあった!

 1月17日に4日目を終えた大相撲初場所。昨年の秋巡業先の鳥取で起きた元横綱日馬富士の暴行問題、またそれに端を発した一連の騒動で、良くも悪くも今まで以上に注目を集める場所になっていたが、その当事者の1人である横綱・白鵬は3日目で早くも土がつき、照ノ富士は病気休場、3月の春場所での十両転落の可能性が濃厚となっている。

 そんな今場所の注目点としては、2横綱、鶴竜・稀勢の里の成績。騒動の陰に隠れていたが、この両力士はこの何場所か休場が目立っており、横綱の務めを十分果たせていない。初場所の結果次第では進退を問われる。日馬富士の引退で“4横綱時代”が終わりを迎える中、さらに横綱の引退が続くようなら、角界にとって非常に大きな痛手となる。

 ところで、大相撲を初場所時に絞って振り返ると、過去5年間を振り返っただけでも、角界にとって節目となるような出来事が起きている。

 2013年は“巨人・大鵬・卵焼き”として人々に広く愛された昭和の大横綱・大鵬が場所中にこの世を去り、オールドファンの間に大きな衝撃が走った。翌14年の初場所では当時大関の稀勢の里が右足の親指を負傷し千秋楽を欠場。それまで現役2位だった連続出場記録が953でストップした。15年には白鵬が、大鵬が保持していた幕内最高優勝記録である32回を上回る33回目の優勝を達成し、その後記録を40回まで更新。16年は大関・琴奨菊が日本出身力士として10年ぶりとなる優勝を飾った。そして昨年の初場所では稀勢の里が悲願の初優勝、これにより14年ぶりとなる日本出身横綱が角界に誕生した。

 こうして見てくると、今年の初場所でも、まだまだ何かが起こると予想できそう。ちなみに、歴史上、最も多く横綱が引退を迎えているのもこの初場所なのだ。今回の騒動の影響で理事から降格した伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)・貴乃花親方も例に漏れず、かつて初場所中に現役引退を表明している。

 例年以上の喧騒の中で迎える今年の初場所。千秋楽までの残り11日間、土俵内外においてどんな展開が待ち受けているだろうか。

(戸畑マサシ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」大ヒットは逃すも酷評が驚くほど少ないワケ
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?