女子アナ

フジ宮司愛海、ショーパンの失脚で自派閥“宮司派”誕生か!?

 フジテレビの女子アナ勢力図が激変しそうだ。

 一部スポーツ紙などの報道によると、フジテレビの宮司愛海アナが4月から放送される同局の週末スポーツニュース番組「SPARK(スパーク)」のMCを務めることが決定したという。 同番組は、現在放送中の「スポーツLIFE HERO’S」の後継番組。来るべき東京五輪で活躍が期待される若きアスリートを中心に伝えていく。その宮司は4月で入社4年目。現在は情報番組の「めざましテレビ」などを担当し、早稲田大学在学時は、大学のサークル美女日本一を決めるコンテストでグランプリに輝くなど、才色兼備の次世代エースとして注目されていた。

 同局のスポーツニュース番組は「すぽると!」を担当した元同局アナの内田恭子などを見てもわかるように、エースアナの登竜門。順調に視聴率を伸ばせば、宮司アナも看板アナに育つはずだ。が、宮司アナが育つことによって、同局の女子アナ勢力図が大逆転すると、さるエンタメ誌の記者はこう予想するのだ。

「『週刊ポスト』で、かつて紹介されていた各局の女子アナ勢力図によると、フジでは三田友梨佳アナや永島優美アナの“ミタパン派”と、生野陽子をトップとし、椿原慶子や山崎夕貴、宮司アナらの“ショーパン派”に大きく分かれていました。しかし、最近では生野の凋落ぶりが目立ち、宮司アナの活躍次第では“政権交代”も十分あり得ます」

 実際昨年、生野は平日夕方の「みんなのニュース」のMCを担当していたが、あえなく降板。現在は週末の「みんなのニュースWeekend」に移り、出番は明らかに減った。4月から看板番組を担当する宮司アナとは対照的だ。もう1つ、生野のプライドを傷つけることがあったと、エンタメ誌記者が続ける。

「『SPARK』では、生野の夫である同局の中村光宏アナもMCを担当します。2枚看板という形ですが、中村アナは宮司アナのバックアップ役という見方が強い。中村は宮司アナより7歳年上ですから、心中は複雑でしょう。生野アナにしても、同じ派閥とはいえ、自分の夫が後輩の補佐役を務めるのは面白くないに違いありません。そう考えると、番組の視聴率次第では生野アナが派閥を離れ、新しく“宮司派”として生まれ変わる可能性も出てきます」

 フジ局内「オンナの戦い」は、ドロドロの政界さながらにコワイ!?

(石田英明)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは
2
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
3
綾瀬はるか主演の新ドラマに囁かれる「まるで艶系動画」の“匂い”!
4
半同棲に発展!?ワンオクTaka、芸能界最強ボディの浅田舞と結婚の可能性
5
渦中の若妻が衝撃告白!“紀州のドン・ファン”は「機能しなくなっていた」