芸能

安達祐実、「捜査一課長」共演で氷解した内藤剛志との“23年不和”疑惑!

 俳優の内藤剛志が主演する刑事ドラマ「警視庁・捜査一課長 season3」(テレビ朝日系)に、女優の安達祐実が刑事役でレギュラー出演する。この組み合わせに往年の大ヒットドラマ「家なき子」(日本テレビ系)を知るファンから驚きの声が上がっているという。

「ドラマ『家なき子』は、1994年に放送され、平均視聴率24.7%、最終回では最高視聴率37.2%を記録したテレビ史にその名を刻む名作です。2人は親子役を演じ、当時12歳だった安達祐実のセリフ『同情するなら金をくれ!』は新語・流行語大賞に選ばれブームを巻き起こしました。その後、映画『家なき子 みなし子すずの哀しい旅』、さらに95年、ドラマ『家なき子2』も制作され、いずれも大ヒットを記録。二人の23年ぶりのレギュラー共演、今から楽しみですね」(エンタメ誌ライター)

 しかしこの2人、あまりに役柄の上で激しいバトルを繰り広げ続けてきたため、実は不仲説まで流れていたのだ。昨年12月にトーク番組「A-Studio」(TBS系)に内藤が出演した際に、安達から「1クール(3カ月)一緒に仕事をするのは無理」と思われていたことを司会の笑福亭鶴瓶から告げられている。はたして、真相はどうなのか。

「実際に、噂は関係者の間では知られていて、2014年に内藤がレギュラー出演するドラマ『科捜研の女』(テレ朝系)に安達がゲスト出演した際、撮影の合間に2人が話していたら、周囲がザワついたという笑い話もあります。あれから時間が経ち、2人はLINEでつながる間柄です。『“家なき子”が代表作と言われるのは嬉しいけど、それを超えるものをやりたいね』と2人で話してきたことも周囲に話しています。内藤にとって安達は、血はつながってないけれども娘のように感じている、役者仲間として貴重な存在なのではないでしょうか」(テレビ関係者)

 安達も今回の共演が決まると「私のお芝居を目の前で見てもらえるチャンスが来たことが純粋に嬉しい」と喜びを露わにしている。昨年は深夜ドラマ「女囚セブン」(テレ朝系)で女囚役、さらに現在放送中の月9ドラマ「海月姫」(フジテレビ系)では“ドールオタク”役と、昨今は様々な役に挑戦している安達。今回のレギュラー共演で、いったい、どんな女刑事役を演じるのか。「家なき子」ファンならずとも見逃せない。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
5
ドラマ出演の鷲見玲奈、本番前に「野村周平と濃厚キスしまくり」報道に反論!?