芸能

浜崎あゆみ「ウソに塗り固められる」発言はクロちゃんに向けたメッセージ!?

 2月28日に浜崎あゆみがツイッターに投稿した“ポエム”の「真意」を巡ってネット上が困惑している。その内容は以下。

〈ひとつ嘘をつくと、その愚かさを隠すための嘘をまたつく事になる。やがて気が付いた頃には、数え切れない程の嘘に塗り固められる。でもね、メッキはいつか必ず剥がれるものだから。私は私の周りの大切な人達へ、誰かの砕け散って粉々になったメッキの破片が飛んで行って傷ついたりすることのないように、ずっとずっと守っていられるような人間でありたい。 ただひたすら、真っ直ぐでありたい〉

 このポエムに添えられている写真は、グレーの服装で斜め上を見つめる浜崎。これこそ、やや、体が細く加工されているような気がしなくもないが、浜崎の言う“嘘”とは、必ずしも写真を加工することとは違うかも知れないのだから、野暮というものだろうか。

「この投稿は一体何を意味するのか。最近、出演したテレビ番組で『スマホが使えない』アピールをしたわりに、投稿している画像は確実に修整の跡が残っていることをネットで見破られていることからも『嘘を塗り固めているのは自分では?』と言われているわけです」(テレビ誌ライター)

 ところが、この“謎”について、ある説が唱えられているという。

「時期として符合するのは、医師の忠告を無視して暴食を続けている“クロちゃん”の『うそツイート』です。ネットでもクロちゃんのクズ人間ぶりが大きな反響を得ているのは周知のとおり。浜崎も『目に余るクロちゃんの行状』に、いてもたってもいられなくなったのでは…という説です」(前出・テレビ誌ライター)

 実は、浜崎あゆみのSNSは“ジョーク”っぽいものが多いという。前出のテレビ誌ライターが続ける。

「2月4日、神戸でのライブツアー前のつぶやきでは、残り開催を指して『7日間の戦いの始まり』とつぶやいた後、『うつむかず生きるんだ』『誰かと争うのではなく、自分をみつけたいだけ』と続けています。これは、TMネットワークの楽曲『SEVEN DAYS WAR』のフレーズであり、この時期は小室哲哉が引退会見を開いて間もない頃。これも浜崎流の“エスプリ”なのかも知れません」

 思わせぶりなポエムだが、クロちゃんに届いただろうか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ