芸能

天才テリー伊藤対談「須藤凜々花」(2)結婚はできないと考えたのはなぜ?

テリー で、凜々花さんをそんなに夢中にさせた男性は、どんな人なの?

須藤 20代後半で、すごく尊敬できる人です。めっちゃ頭がよくて、いろんなことを知ってて。

テリー 仕事は?

須藤 医療関係です。

テリー そういう人と、どこで知り合ったの。

須藤 2年前のお母さんの誕生日パーティーです。

テリー 誕生日パーティーって、お母さん、何をしてる人?

須藤 普通の人なんですけど、私が小学2年の時に離婚してから、いろんな彼氏を作って、男友達もいっぱいいるんです。彼は、その関係の人です。

テリー へぇ、それはすごいね。それって、どういう感じでつきあうことになったの。

須藤 そのパーティーで初めて会った時に、私が好きになったんです。でも、その日はそのままバイバイして、最初の1年は完全に私の片思いでした。その後、ドライブに誘われて、即答で「行く!」って返事をして、そこでもう本当に大好きになりました。

テリー いいなァ、それって青春じゃん。聞いているだけで夢のような展開だよな(笑)。

須藤 その時に、向こうから「つきあってください」と言われて。

テリー おおっ、両思いだったんだ。

須藤 「やったー! お願いします」って、なっちゃいました(笑)。私、それまで人を好きになったことが全然なくて、結婚なんて一生できないと思っていたので、よけいにうれしかったんですよ。

テリー 好きになれないって、それはどうして?

須藤 なんででしょう。‥‥お母さんの恋愛と別れを見てきたからでしょうか。「あんなに仲がよくても、結局は別れてしまうんだ」みたいな気持ちが、どこかにあったからかもしれません。

テリー ああ、そう思ってしまうと、つらいね。お母さんが最初に彼氏を連れて来たのはいつ?

須藤 小学校5年生の時です。でも、あんまり長続きしなくて、いちばん長くても3年ぐらいで。

テリー そうかァ、大変だな。そういう時、その人のことは何て呼ぶの?

須藤 最初は名前を呼び捨てにしていたんですが、男の人とママに「パパって呼んで」って言われて、「パパ」と呼んでました。すぐいなくなっちゃうから悲しかったんですけど‥‥。

テリー そうか、でもお母さん、いい人なんだな。別れたら絶対自分も傷つくことがわかっているけど、娘と息子のために「今度こそ幸せな家庭を作るぞ!」と思っているわけじゃない。それって、けっこうできることじゃないと思うよ。

須藤 確かにそうですね。だから大人になった今、そのすごさを日々実感しています。お母さん、本当にいい人で、優しいので。

テリー 偉いね。そんな家庭環境で、反抗期とかはあったりしたの?

須藤 それはなかったんですが、大学に行かずにAKBのオーディションを受けたことが、一番の反抗だったかもしれないです。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!