サントリー

社会

東京五輪エンブレム問題・佐野研二郎は高校時代から「パクリ」をやっていた

歴史的イベント・20年東京五輪に早くもミソをつけたデザイナー・佐野研二郎氏(43)の盗作疑惑。しかし、高校時代にも「パクっていた」との証言があり‥‥。20年に開催される東京五輪の大会エンブレムが、ベルギーの劇場ロゴと酷似していると、被害者の…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

中居正広もファンだったのに…竹内結子が公式HPから抹殺したアノ黒歴史

女優の竹内結子が3月3日、東京・六本木ヒルズで行われたサントリーの期間限定ショップ「Master’sDreamLounge」のオープン発表会に出席した。胸元の開いた黄金色のドレス姿で登場した竹内は、ラウンジについて、「待ち合わせでも、一日の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

井川遥 世の男を骨抜きにする “人妻色香”が止まらない(4)偉ぶらない人柄もアッチの方は?

ドラマにCMにとテレビを通じて世の男たちを魅了する。一方で、その隙のない美しさとは裏腹に、周囲からは天然キャラとして親しまれているという。「広いスタジオで収録していると、しょっちゅう迷子になった。撮影の合間にフラッと出て、行方不明になったの…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

井川遥 世の男を骨抜きにする “人妻色香”が止まらない(3)水着でなくても中古ポスターが高騰

「井川は清純さと妖艶さを併せ持った稀有な存在です。そんな彼女の全ての魅力が数十秒の映像に凝縮されている」上杉氏がこう絶賛するのが、「ウイスキーがぁ、お好きでしょ♪」のフレーズでおなじみ、「角ハイボール」(サントリー)のCMだ。カウンターの奥…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

井川遥 世の男を骨抜きにする “人妻色香”が止まらない(2)意外と注目すべきが彼女の指

放送中の「流星ワゴン」では主人公の妻・美代子を演じる。原作の同名小説では、心のバランスを崩し、テレクラにハマって不特定多数の男と肉体関係を持つふしだらな人妻という設定だ。原作の終盤では、過激なベッド描写も──。この描写が映像化されれば、「ガ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

井川遥 世の男を骨抜きにする “人妻色香”が止まらない(1)ママとしても好印象

女優としては、最初からズバ抜けた存在感を誇っていたわけではない。ところが結婚、出産を経ると、およそ2児の母とは思えない、フェロモン艶技で瞬く間に輝きを増し続けてきた。そんな井川遥は、まだまだ過激に色香を放とうとしているようだ。「どんなにスケ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

知られざる“企業VS企業”の遺恨事件(4)日本経済史に隠された暗闘は数多し

95年に勃発した「ダイエーvsサントリー」の“ビール戦争”は、企業同士というよりも経営者同士の意地の張り合いが熾烈化の原因だ。発端はダイエーがベルギーから格安のPB(プライベートブランド)のビールを輸入したこと。このダイエーのPB戦略にシェ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , |
芸能

井川遥 アラフォーになってさらに色香上昇中

「♪ウイスキーがぁ、お好きでしょ‥‥」ねっとりした粘着質なボーカルに乗り、グラスを傾ける3人の男。カウンターの中にいる井川遥(37)の正面で熱いまなざしを向けるのは加瀬亮(39)だ。「あの‥‥一杯つきあってください」一瞬の間があり、「ありが…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , , , , , , |
芸能

片岡愛之助主演映画がぽしゃった理由

歌舞伎役者の片岡愛之助(41)の人気が止まらない。現在サントリー「ボスグリーン」などCM契約は4社、本業の歌舞伎にも半沢直樹の黒崎検査官役で獲得した若いファンが押し寄せているという。「まさに仕事は順調そのもの。忙しい舞台の合間を縫って、3月…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , |
芸能

壇蜜と檀れい「ニアミス事件」の波紋!

今や芸能人で姓が「ダン」と言えば大半のオヤジ族が「ミツ」と答えるだろう。2010年代の新エロス女王の地位は揺るぎそうもない壇蜜(32)だが、彼女にメラメラと対抗心を燃やすのが、苗字が同じのあの「癒し熟女」だというのだ。7月14日放送の「半沢…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |