食品

社会

スーパーマーケット「死の食品」全調査(4)ビタミンCは合成添加物!?

さて、レタスと白菜、ハムと挽き肉、サンマもカゴに入れた。あとは「お一人様2本まで」という特売品の「本醸造 減塩醤油」と「マヨネーズ」を買えば、お使いは終了だ。小薮氏が続ける。「本醸造と書いてあると、消費者は添加物などを使用していない、発酵だ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

スーパーマーケット「死の食品」全調査(3)心筋梗塞を引き起こす成分

実はこのニオイには秘密がある、と河岸氏が解説する。「私たちがふだん食べているのは、生まれてから180日前後の豚の肉です。この豚の『母親の豚』『父親の豚』のことを業界では『大貫豚』と呼び、これが挽き肉用として使われています。この肉は硬くて獣臭…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

スーパーマーケット「死の食品」全調査(2)「パック詰め日」から起算して…

また、閉店間際に値引きセールを行わないスーパーは、その日に売り切ろうという姿勢がなく、売れ残った鮮魚を再加工し、翌日、新しい消費・賞味期限のシールを貼って販売している可能性が高いという。河岸氏が続けて、こんな現状について解説する。「食品表示…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

スーパーマーケット「死の食品」全調査(1)レタスと白菜を見ればわかる

週刊アサヒ芸能(2018年5月24日号)の大特集「寿命を縮める危ない食品」では、居酒屋やレストランなど飲食店の、健康被害に直結する危ない料理の裏側をレポートした。では日頃、家庭の食卓で口にする食材はどうか。2015年に食品表示法が施行されて…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

寿命を縮める「危ない外食」最新版(5)“トランス死亡酸”を摂ると‥‥

食品衛生法第4条2項によれば、添加物とは〈食品の製造過程において、または食品の加工、もしくは保存の目的で、食品に添加、混和、浸潤、そのほかの方法によって使用するものをいう〉とあるが、小薮氏は、「私が考える添加物は、通常そのまま食べたり飲んだ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

寿命を縮める「危ない外食」最新版(4)中国・ベトナム経由の業務用カレーは「工業製品」

さて、1週間の激務も終わり、今日は日曜日。たまの休みくらい家でゴロゴロ過ごしたいものだが、そうもいかない。妻と長女に付き添って近所の大型スーパーで買い物。その後はファミリーレストランで夕食、というのが定番の家族サービスコースだ。レストランで…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

寿命を縮める「危ない外食」最新版(3)1週間も変色しないカラクリ

夕方6時──。今日も一日、無事に仕事が終わった。給料日前にしてはまだ財布には少し余裕がある。たまにはサクッと飲んでいくか。立ち寄ったのは、駅前にあるチェーン店系の庶民的居酒屋。まずは生ビールで喉を潤し、冷奴と焼鳥を注文。そういえば最近、野菜…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

寿命を縮める「危ない外食」最新版(2)水に漬けてできるだけ大きく

ところが、そうでないケースは少なくない。事実、数年前には加工肉を使用している大手ステーキチェーンで食中毒事件が発生し、メディアでも大きく取り上げられている。食中毒では、過去に死者が出たケースがあることもご存じだろう。河岸氏が続ける。「食中毒…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

寿命を縮める「危ない外食」最新版(1)ステーキランチの正体は「大腸菌付き人工注入肉」

何か「事故」が報道されるたび、食の安全が叫ばれるが、世の外食店舗の事情を知る庶民はほとんどいない。定食屋、レストラン、居酒屋‥‥我々が親しむ場所では、いかなる食材がどんな処理方法で調理され、テーブルに運ばれてくるのか。食品のプロが暴露する衝…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

知らなきゃヤバイ!スーパーマーケット「死の食品」全調査の驚愕事実とは

ある日、妻に自宅近くのスーパーマーケットでのお使いを頼まれた「アサヒ芸能」オヤジ記者。その様子が5月31日号に掲載されているのだが、何とも恐ろしい現実のオンパレードなのだった。まずレタスと白菜をカゴに入れ、鮮魚売り場の特売サンマを目指す。氷…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

絶対食べてはいけない!寿命を縮める「危ない外食・ヤバイ食品」最新事情とは

平日の昼は定食やラーメン、カレー、回転寿司。夜は大衆居酒屋。そして休日は家族サービスでファミリーレストランへ。世のサラリーマンたちの外食生活は、少ない小遣いをやりくりしながら、いかに安くて旨いものを探すか、にある。ところがそうした店で出され…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

廃棄業者・加工業者“ゴミ食品”戦慄の流通網を暴く(3)知らぬ間にゴミ食品を口にしている

他の弁当店との価格競争に敗れ、閉店に追い込まれた東北地方の元弁当店経営者は、「弁当業界は恐ろしいところだ」と言って、こう続ける。「廃棄されたか廃棄寸前の食材がなければ、弁当なんか作れっこない。オカズを何種類も入れて300円以下で売れるのは、…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

廃棄業者・加工業者“ゴミ食品”戦慄の流通網を暴く(2)「冷凍ビーフカツ事件」は氷山の一角に過ぎない

食品ゴミの再食品化は、食品業界で「あって当たり前、ないのが不思議」と言われてきた。その一部が明るみに出たのが、今回の廃棄食品横流し事件である。カレーチェーン「CoCo壱番屋」を展開する「壱番屋」(愛知県一宮市)が、冷凍ビーフカツ4万枚(5.…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

廃棄業者・加工業者“ゴミ食品”戦慄の流通網を暴く(1)シールを貼り替えれば再生

ゴミとして処分されたはずの冷凍ビーフカツが廉価で転売され、堂々と一般消費者たちの胃袋へと運ばれていく。そんな「食の安全」を脅かす不測の事態は、なんと氷山の一角にすぎなかったのだ。かくも「ゴミ食品」であふれ返った美食の国・ニッポンの暗部を気鋭…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |