芸能

「7人目のSMAP」の暴露で判明!キムタクが工藤静香の言いなりだったワケ

20170208kudoub

 2月7日発売の「週刊女性」が、かつて木村拓哉や中居正広と同時期に、ジャニーズ事務所でレッスンに励んだという男性のインタビューを匿名で掲載した。同誌によると、彼はデビューしなかった幻のSMAP7人目のメンバーだという。

「インタビューに答えたJ氏は当時、ジャニーズに所属していたそうですが『高校に通えなくなるのが嫌』という理由で、後輩の森且行をジャニー喜多川社長に推薦。のちに森や、他のメンバーでSMAPが結成されたとのことです。そんな彼はSMAPメンバーの印象について、中居は『演技はできない。踊れない。歌も下手。リーダーのくせに仕切れない』、稲垣吾郎は『SMAPがまとまればいいということだけ考えているやつ』、草なぎ剛は『性格のいいやつで“よいこ”って感じ』と言いたい放題に毒づいています」(芸能記者)

 さらに、元マネージャーのI女史については「生理的に合わなかった」と語っただけでなく、彼女の仕事ぶりについても「心の中に入り込んでマジックをかけるのがうまい」と評価。そして他のSMAPメンバーは、そのマジックにかかっており「まるで宗教みたいなもの」と見解を述べた。

 また今回のインタビューでは、木村の性格についても暴露している。

「J氏によると木村は、女の子がいないと生きていけない性格であり、精神安定剤の役割を担っていると語りました。木村といえば、一部で工藤静香の強い意向で事務所残留を決め、それがグループ解散に繋がったとの報道がありました。もしJ氏の発言が事実ならば、木村が他のメンバーやマネージャーよりも、好意を持っている妻の意見を一番に聞き入れたというのも納得ができます」(前出・芸能記者)

 とはいえ、J氏は「SMAPとして活躍できたのは事務所とジャニーさんあってのこと」と、木村が事務所に残留したことには理解を示している。はたして今後、“7人目のSMAP”が公の場に姿を現すことはあるのだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
出演作をコケさせガール!?水原希子ムービーが「観客10人」の大惨事!
2
乃木坂46白石麻衣の「倹約」告白にファンが再びザワつき始めた理由!
3
時の流れは残酷!? B’z・稲葉浩志のトーク顔が「完全にオバチャン」で騒然!
4
武井咲にあやかりたい「結婚待たされ」美女の“悩”プライバシー(3)井上真央に“神風”が吹いた
5
映画「銀魂」が37億円突破!「ジョジョ」は大爆死で格差が浮き彫りに