芸能

キムタクが「共演NG」にしたアノ女優のドラマ復帰に大逆風が!

20150311igawa

 4月からスタートするドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系)で主演を務める木村拓哉の元妻役を水野美紀が演じることが発表された。水野との共演は2000年に高視聴率を記録した「ビューティフルライフ」(TBS系)以来、15年ぶりとなる。

 一方で、現在放送中のドラマに出演するある女優は、木村側から「共演NG」を言い渡されたままだという。ベテランの芸能記者が語る。

「かつて“癒し系”としてブレイクした井川遥です。遡ること13年前、井川とキムタクが共演した『空から降る一億の星』(フジテレビ系)でのこと。スタッフ、出演者の顔合わせ時間が、井川のスケジュールに合わせて作られていたことに、キムタクが激怒したことが原因です。これが、同じく共演していた明石家さんまクラスの大物ならばまだ納得できるのでしょうが、当時、売り出し中だったとはいえ、新人同然の井川によって他の出演者の予定が左右されるというのはありえなかった。キムタクはいつもスタッフや出演者に声をかけ、ドラマを盛り上げていこうと動いている体育会系。それだけに上下関係にも厳しく、彼の逆鱗に触れた井川には、事務所を通じて共演NGを言い渡したそうです」

 それから井川はドラマの仕事が少なくなるも、ファッションデザイナーの松本与と結婚&出産。雑誌「VERY」のモデルを務めるようになってから、人気は再点火。その勢いをかって、今年から再び女優として活動を再開させたのだが、さっそく壁にぶち当たっているようだ。

「産休に入っていた井川ですが、今年から第2の女優人生を本格的にスタートさせました。今期は大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)のスタッフが再集結した『流星ワゴン』(TBS系)や、NHK大河の『花燃ゆ』と、いきなり注目度の高い作品に出演。この2作品は放送前からヒットが約束されているとも言われていました。しかし、フタを開けてみれば『流星ワゴン』は視聴率1ケタを連発、大河の方も近年稀に見る低調スタートととなり、井川の女優復帰は大逆風の中、幕を開けることとなりました」(ドラマ関係者)

 よほどの視聴率クイーンにならない限りは、キムタクとの共演は永遠になさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬が「Mステ」で見せた難易度MAXの立ちポーズにファン驚愕
2
古舘伊知郎が「小川アナは櫻井くんに会いに行っていた」と暴露しファン大激怒
3
エマ・ワトソン、バラまかれた“秘部なし”私的写真に全世界がため息!?
4
マネージャーに厳しい!?武井咲と演歌界の“小天狗”に「第二の細川茂樹」の声
5
「相棒」最終回に2年越しの伏線が!?成宮寛貴は以前から復讐に手を染めていた?