芸能

キムタクが「共演NG」にしたアノ女優のドラマ復帰に大逆風が!

20150311igawa

 4月からスタートするドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系)で主演を務める木村拓哉の元妻役を水野美紀が演じることが発表された。水野との共演は2000年に高視聴率を記録した「ビューティフルライフ」(TBS系)以来、15年ぶりとなる。

 一方で、現在放送中のドラマに出演するある女優は、木村側から「共演NG」を言い渡されたままだという。ベテランの芸能記者が語る。

「かつて“癒し系”としてブレイクした井川遥です。遡ること13年前、井川とキムタクが共演した『空から降る一億の星』(フジテレビ系)でのこと。スタッフ、出演者の顔合わせ時間が、井川のスケジュールに合わせて作られていたことに、キムタクが激怒したことが原因です。これが、同じく共演していた明石家さんまクラスの大物ならばまだ納得できるのでしょうが、当時、売り出し中だったとはいえ、新人同然の井川によって他の出演者の予定が左右されるというのはありえなかった。キムタクはいつもスタッフや出演者に声をかけ、ドラマを盛り上げていこうと動いている体育会系。それだけに上下関係にも厳しく、彼の逆鱗に触れた井川には、事務所を通じて共演NGを言い渡したそうです」

 それから井川はドラマの仕事が少なくなるも、ファッションデザイナーの松本与と結婚&出産。雑誌「VERY」のモデルを務めるようになってから、人気は再点火。その勢いをかって、今年から再び女優として活動を再開させたのだが、さっそく壁にぶち当たっているようだ。

「産休に入っていた井川ですが、今年から第2の女優人生を本格的にスタートさせました。今期は大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)のスタッフが再集結した『流星ワゴン』(TBS系)や、NHK大河の『花燃ゆ』と、いきなり注目度の高い作品に出演。この2作品は放送前からヒットが約束されているとも言われていました。しかし、フタを開けてみれば『流星ワゴン』は視聴率1ケタを連発、大河の方も近年稀に見る低調スタートととなり、井川の女優復帰は大逆風の中、幕を開けることとなりました」(ドラマ関係者)

 よほどの視聴率クイーンにならない限りは、キムタクとの共演は永遠になさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
2
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情
3
戸田恵梨香、伝説の「黒歴史ダンス」が土屋太鳳に蒸し返された!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!