芸能

有村架純初主演ドラマをぶち壊した羽鳥慎一アナの妻に批判が殺到!

20150630arimura

 6月24日に放送されたスペシャルドラマ「永遠のぼくら sea side blue」(日本テレビ系)の視聴率が8.0%だったことがわかった。同作品は若手注目俳優が集結するとあって、放送前から話題となっていたという。

「このドラマは、映画『ビリギャル』などで人気急上昇中の有村架純が主演し、ドラマ『デスノート』(日本テレビ系)で注目を浴びる窪田正孝が相手役を務めるなど、次世代のドラマ界を担う俳優が出演するということで注目されていました。しかし内容は、取ってつけたような中身の薄い展開が続き、旬の俳優を揃えただけのPVのような作品になっていた。そのため内容に期待していた視聴者からは批判が殺到。また視聴率的にも振るわず、有村の初主演ドラマとしては失敗だったと言わざるを得ません」(テレビ誌記者)

 ドラマを見た視聴者からは「なんだこの脚本は…。2時間を返せ!」「脚本が酷すぎる」と出演者ではなく、脚本家への批判が殺到している。そんな本作の脚本を務めたのは、フリーアナウンサー・羽鳥慎一の妻であり、美人と評判の渡辺千穂だという。

「羽鳥は2014年に美人脚本家の渡辺と2度目の結婚をしています。表向きには羽鳥と渡辺は、前妻と離婚した後に出会ったとされていますが、離婚前から2人が手を繋いで歩いていたという一部マスコミの目撃情報もある。そのため離婚の直接の原因は、渡辺との男女関係ではないかと噂されています。つまり渡辺は脚本の内容だけでなく、略奪愛疑惑もあることでバッシングをされやすい立場にあるのです」(芸能記者)

 今年、渡辺が脚本を担当した「戦う!書店ガール」(フジテレビ系)も、歴史的な低視聴率を叩き出したことが記憶に新しい。今後、彼女は視聴者を納得させる作品を生み出すことができるだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
5
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”