芸能

10月ドラマ「釣りバカ日誌」、目玉はやっぱりあの人?

20150828nishida

 10月からドラマ「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」(テレビ東京系)がスタートする。人気漫画が原作の「釣りバカ日誌シリーズ」は20作の長編となった映画を始め、アニメ化もされているが、連続ドラマは初めてとなる。

「主役の『ハマちゃん』こと浜崎伝助を演じるのは濱田岳さんです。本人は昔から『ハマちゃん』とあだ名で呼ばれていたそうで、親近感がわくと言っていました。芸歴17年の演技には定評がありますし、どことなく雰囲気が映画でハマちゃんを演じた西田敏行さんに似ていますね。西田さんとは映画『信長協奏曲』(来年1月公開予定)の撮影現場で会ったそうですが、アドバイスを求めると、一言『大丈夫。やってくうちに自然とハマちゃんになるから』と言われたそうです」(テレビ局スタッフ)

 そんなドラマ「釣りバカ日誌」。映画で14作から最終作までメガホンをとった朝原雄三が監督ということもあり、大物が出演するのでは? と噂されている。芸能関係者が語る。

「映画で三國連太郎さんが演じた『スーさん』こと鈴木一之助役がまだ発表されていないことから、『西田敏行か、三國さんの息子の佐藤浩市が演じるのでは?』と噂されています。実際、今年公開の映画『愛を積むひと』の撮影中、朝原監督が主演の佐藤浩市さんに『次に釣りバカをやる時は出て下さい』と言うと、笑いながら『分かったよ』と答えたそうです。リップサービスもあったと思いますが、期待は膨らみますね。『釣りバカ日誌』は、最終的に三國さんが『ライフワーク』とまで公言していた作品です。スーさん役かどうかはともかく、佐藤さんの出演はあるかもしれませんね」

 三國の墓がある静岡県の松崎町でのロケも予定されているというドラマ「釣りバカ日誌」。原作者の北見けんいちが「正にはまり役!」と言う濱田の演技とともに、ファンとしては今から放送が楽しみだ。

(中村葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・櫻井翔に真っ向勝負!?関ジャニ∞は「苦学生時代」をアピール!
2
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場
3
石原さとみ危うし?Fカップ「全見せ」解禁で今野杏南が女優として猛追!
4
中村昌也、稲本潤一&田中美保の結婚式出席拒否の「裏事情」暴露で非難殺到
5
フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由