芸能

完全なる寄生虫!?坂口杏里の“小峠頼み”に「もう協力するな!」の大合唱

20151228sakaguchi

「どうせ売名でしょ!」

 楽しい忘年会がドギツい言葉で一蹴されている。坂口杏里が元カレのバイきんぐの小峠英二と2人きりでプチ忘年会を開催したことを自身のブログで報告した。

 坂口は「ほんっっっとにことぅーげいい人、いいお兄ちゃん! これからも相談とか乗ってもらえる仲でいたい」と綴り、3ショット写真をアップ。満足のいく忘年会であったことが窺える。

 2人は昨年12月から交際を開始するも今年6月に破局していたが、いまだ良好な仲のようだ。だが、世間の反応は予想以上に冷たい。この忘年会については「完全なる売名行為」「小峠に寄生するのはもうやめろ」「小峠もいちいち協力すんな!」など厳しい声が飛んでいる。

「もともと交際自体が売名と見られていましたから、別れてもなおすり寄っているところを見ると、どうしてもツッコまずにはいられないようです。実際、小峠との破局後は坂口のメディア出演もガクッと下がってしまったことがあるので尚更です。仮に売名ではないとしても、坂口のイメージは『重い』『メンヘラ』などマイナスなものが多い。じつは坂口とこういった関係が続いていることが、小峠にとってマイナスだと見るメディアも多い。気になる女性ができたときに、坂口の存在が炎上の火種になる可能性も高いですからね」(週刊誌記者)

 おそらく小峠が優しすぎる男の可能性が高いわけだが、自分のメディア出演維持のために“いいお兄ちゃん”を利用するのは、あまり支持できるやり方ではなさそう。「図々しい女と断りきれない男という感じでイライラする」というネットの書き込みが的を得ているかもしれない。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る