芸能

なぜか即刻削除!ASKAの“告白本”のような「9万字ブログ」の中身とは?

20160116aska

 薬物裁判で14年9月に懲役3年、執行猶予4年の判決を受けた歌手のASKAが事件後初めて、1月9日深夜にブログを公開した。ところが数時間も経たない10日午前1時すぎ、突然その内容は削除された。削除された内容はおよそ9万字で、分厚い文庫本1冊に相当する。

「サッと見た瞬間に文字数の多さに驚いて、すぐにコピペをしてパソコンに保存しました」

 と言うのは音楽プロデューサーだ。はたしてその中身とは?

「仕事の合間に読んでいたら3日間もかかったほど読み応えがありました。ASKA自身もこのブログのことを『本』と書いていましたが、まさに告白本のよう。『序章』から『追記』までが20の項目に分けられて目次のように並んでおり、薬物の入手ルート、誰かに監視されていると思い込んだことから薬物を使用したことなどが克明に書いてあった。ASKAと同時に逮捕された不貞相手の栩内香澄美元被告を『真澄』と仮名にして『冤罪である』と、何度も主張しているのが印象的でした」

 さらに、ASKAはこのブログにて、「私は、何も罪のない一人の女性を犯罪者にしてしまいました。一生苦しみを背負うこととなってしまいました。全て私の不徳の致すところです。私は、その苦しみから逃れるかのように楽曲制作に没頭いたしました。現在、フルアルバム約5枚分の楽曲が揃っています」と綴っていたというが、果たして新曲が聴ける日は来るのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
テレビ復帰は無理!楽しんご、乱暴された被害者女性を口撃してフルボッコに