芸能

嵐の最新アルバムが売り上げ絶好調でも「嵐のような酷評」の中身とは?

 嵐の通算16枚目のアルバム「untitled」の売り上げが絶好調だ。Billboard JAPANが 10月23日に発表した「Top Albums Sales」によると、初動3日間で52万2813枚を売り上げ、50万枚を突破。初週累計69万617枚の好セールスを記録、週間アルバム・セールス・チャートの首位を獲得した。

 とはいえ、額面通りには受け取れないという。音楽誌ライターがタネ明かししてくれた。

「確かに今回のアルバムは昨年の同じ時期に発売された15枚目のアルバム『Are You Happy?』が65万352枚でしたから、4万枚近く記録を伸ばしたことになります。しかし、DVD付きの初回限定盤には、通常盤に収録されている、嵐メンバー2~3人が組んで歌う『ユニット曲』とボーナストラックの曲が収録されていない。当然ファンはダブった曲が入っていても初回限定盤と通常盤の2種類を購入し、それで売り上げが伸びるわけです。売り上げが増えたといっても、嵐ファンの数が激増しているわけではないんです」

 収録曲がダブっている2枚を買わざるを得ない、そのやるせない気持ちはCD販売サイトのカスタマーレビュー欄に如実に反映されているようで、その曲の仕上がり具合にも、酷評の「嵐」が吹き荒れている。コンサートで一緒に歌えないほど難しすぎる曲ばかり、“今時”なリズム演奏がうるさくて、5人の声が聞こえない、メイキング映像がなく、ロングインタビューでごまかした手抜き仕事、ソロがなくなり、ユニット曲でお茶を濁したなど、怒りのコメントがあふれている。

「年に1度のお楽しみだから、期待を裏切られた時のガッカリ感は半端じゃない。それでもいろいろ不平不満を書き連ねても、売り上げに貢献したいからとレビューの☆は5をつけるなど、健気なファンばかりです。アルバムごとに嵐のメインボーカルであるリーダーの大野智のクリスタルボイスが極端に減っているのも確かで、失望感を増幅させている」(嵐ウォッチャー)

 相葉雅紀が自身のラジオ番組で明かしたところによると、嵐メンバーへの連絡事項、スケジュール管理、新曲の音源などは各人のスマホに送られる。歌を入れて完成した曲がスマホに再送信されるので、そこで初めて自分の声がどう使われたか確認できるという。

 ソロ活動で多忙ゆえの措置かもしれないが、仮にもグループ。全員で作り上げたとは感じられない「やっつけ仕事」感を覚えさせるのは確か。ファンが嘆く原因はそこにもあるのだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?