政治

有権者には知られたくない…国会議員“口利き”荒稼ぎ現場!(2)議員みずから詐欺を持ちかけることも…

20160211e2nd

 総理経験者を抱き込んだ大仕掛けの「口利き詐欺」もある。キッカケは、新進気鋭のサービス産業創業者に浮上した醜聞だった。

 当時、その創業者はみずからの醜聞を巡って、複数の右翼団体などから執拗な攻撃を受けていたという。そして、度重なる攻撃を何とか鎮静化させるべく、以前からつきあいのあった政界フィクサーに相談を持ちかけたというのだ。創業者に仕えていた元経営幹部が明かす。

「その政界フィクサーは、かつて総理大臣の指南役を務めたことのある人物で、自民党の派閥の領袖クラスにも顔が利きました。最初は相談のたびに30万円や50万円ほどを手土産代わりに手渡していたんですが、そのうちフィクサーの要求がエスカレートしてきて、『元総理を動かすには子供ダマしのカネではダメだ』などと言い始めたんです」

 結局、創業者は合計数千万円もの闇ガネをフィクサーに支払うことに。その一部はフィクサーを通じて元総理のもとにも届けられたそうだが、右翼団体による攻撃がやむことはなかったという。

「最終的には別の黒幕ルートを使って、騒動は落着しました。元総理とフィクサーにまんまとダマされた格好ですが、相談を重ねる中で創業者のスキャンダルを洗いざらいつかまれてしまっているため、泣き寝入りをするしかなかったんです」(前出・元経営幹部)

 地元の支援者の父兄らをダマす「裏口入学詐欺」もポピュラーかつ健在だ。さるベテラン参院議員の現役私設秘書は、

「裏口入学詐欺は『私設秘書らの小遣い稼ぎ』と言われていますが、なかなかどうして、みずから詐欺を持ちかける議員センセイも少なくありません」

 と前置きしたうえで、次のように打ち明ける。

「今や詐欺の舞台は大学から有名私学付属校などの小学校にまで及んでいます。その手口はまず、受験を控えた子弟を持つ支援者などを秘書らに探らせ、脈のありそうな父兄らを地元の事務所などに呼び出し、『あそこには顔が利くんだけどね』などと切り出すんです」

 そして、話に乗ってきた父兄から400万円前後のカネを預かるのだが、口利きなど真っ赤なウソ。この私設秘書が続ける。

「結局、子弟は自力で受験することになります。それで落ちたら預かり金の大半、もしくは全額を返す。反対に受かった場合は口利きのおかげと称して預かり金の全額をいただく、というカラクリです」

 中にはトラブルに発展するケースもあるが、父兄側にも後ろめたさがあるため、事件化することはまずないというのだ。

 何とも驚きアキレるばかりの、荒稼ぎ手口の数々。甘利事件でも登場した議員会館や地元事務所は今も昔も、怪しげな話と札束が乱れ飛ぶ伏魔殿なのである。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    白髪は年齢のせいじゃない?!40代でも間に合う黒々対策

    Sponsored
    70992

    30代後半からチラホラ出てくる白髪。恐ろしいことに、白髪が1本見えるだけで見た目の印象は10歳も老けて見られてしまうのをご存じですか? つまり、若返りのポイントは髪の毛にあり!肌を一生懸命お手入れしても、きちんとメイクしても、髪が美しくなけ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
野際陽子逝去に際しての長嶋一茂のコメントに「女優業差別」との指摘!
2
やはり、あの男が原因? とんねるず「男気ジャンケン」が強制リニューアル
3
春ドラマ「視聴率女王」に天海祐希が輝いた「スキャンダラスな理由」!
4
元SMAP香取慎吾「メンバーをドラゴンボールキャラに例えた」のが的確すぎ!
5
もはやヤケクソ?浜崎あゆみ、真の姿写すライブ写真投稿を呼びかける「勝算」