芸能

モー娘。鈴木香音が“福祉の道へ”で卒業もファンが一斉に顔をしかめたワケ

20160215morningmusume

 ぽっちゃりボディに日々熱視線が送られ、その体形に少しの変化でも見られれば、その度にネット掲示板でネタにされる‥‥ある種の人気者・モーニング娘。’16の鈴木香音が同グループ卒業を発表した。

 鈴木は3月から5月にかけて行われる「モーニング娘。’16の春ツアー」をもって、グループを卒業ならびに芸能界も引退する。

 卒業理由は将来、福祉の仕事に就くため、その勉強に専念するというもののようだ。

 目指す職業が人手不足かつ重労働ともいわれている福祉業界ということもあり、ニュースで今回の出来事を知った、鈴木のことをよく知らない一般ピープルからは、「偉い!こんなアイドルがいたなんて…尊敬します」「福祉の仕事を選ぶのは素晴らしい」「アイドルから福祉に行くなんて、きっと相当しっかりした方なんだろうな」と絶賛のコメントが書き込まれた。

 もちろん、鈴木ファンの大半も本人の意向を応援したいという構えのようだ。

 ただしその一方で、「ダイエットを放棄してアイドルから逃げただけ」「逃げ癖がついてるから絶対に長続きしない」など、ネガティブな意見も多く見られる。

「鈴木は昨年ダイエットを決行し、12キロの減量に成功。しかし、すぐさまド派手にリバウンドし、元の体形をはるかに凌駕するダイナマイトボディに変貌しました。その後はダイエットに取り組む動きも一切ありませんでしたから、鈴木のアイドルとしてのプロ根性にあきれてしまったファンも多かった。そのため、ただでさえキツい福祉の世界に鈴木が飛び込んだとしても継続できるはずがないと断言する人がいても当然。また理由はまったく違えど、酒井法子も介護士を目指すと言っていた時期もありましたが、現在は介護関連の活動をしているという話はまったく聞かれませんし、福祉を逃げ道にするのだけはやめろという真っ当な意見も多い」(アイドル誌ライター)

「これ以上太ったら、介護の仕事に支障が出るぞ!」「“あのアイドルは今”で、琴奨菊と区別がつかなくなってそう」「なんだかんだズッキがいなくなるのは寂しいな」など、ファンの心境も複雑なようだが、まだまだ未来のある17歳の少女だけに、志が本気なら全面的に応援したいもの。とにかく、食べ過ぎないように!

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?