芸能

オリラジの「PERFECT HUMAN」を生んだのは彼らの鋭い嗅覚だった!?

20160310oriraji

 オリエンタルラジオのリズムネタ「PERFECT HUMAN」の勢いが止まらない。2月13日に「ENGEIグランドスラム」(フジテレビ系)で披露されてから1カ月が経つというのに、iTunesのランキングでは6位にチャートインし、ユーチューブの公式動画は1500万回も再生されている。そんな彼らのネタ(?)について、お笑いに詳しいライターはこう推測する。

「同曲の長さはジャスト3分で、お笑い番組の持ち時間にぴったりハマるよう計算されています。そもそもこの手のリズムネタは2000年代のネタ番組で確立されたジャンルであり、オリラジはそこでブレイクした芸人の代表格。そんな彼らがきっちりとパッケージ化されたリズムネタに回帰したのは、ネタ番組が復活する流れを先読みしたからではないでしょうか」

 たしかに「エンタの神様」(日本テレビ系)や「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)といったネタ番組からブレイクしたお笑い芸人は数多い。それらのネタ番組ブームは2010年に終焉したが、6年経った今、再びネタ番組が増えつつあるようだ。最近のお笑い番組事情を前出のライターが解説する。

「それこそ『ENGEIグランドスラム』もそうですし、昨年9月に続いて3月9日にも放送された『お笑いカードバトル 笑札』(日本テレビ系)も若手芸人を集めたネタ番組。今は単発の番組で視聴者の反応を見ている段階でしょう。そのうち大型のネタ番組がレギュラーで復活し、毎週のように『PERFECT HUMAN』を聴くことになるかもしれません」

 お笑い番組では制作費を抑えることができ、コスト削減が急務のテレビ局にとってもありがたい存在だ。そんなテレビ局の意向をオリラジが嗅ぎ取っていたのであれば、ネタの出来栄えよりもその嗅覚こそが、彼らが何度もブレイクできる理由と言えるのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
4
桐谷美玲が突如髪型をチェンジするも「阿部サダヲに激似」と爆笑祭りに!
5
常盤貴子 新作映画で魅せる「私生活は仮面夫婦」でも12年ぶり「濡れ場」の妖艶度