エンタメ

「ポケモンGO」批判すれば仕事が増える?その舞台裏をテレビマンが告白

20160730pokemon

 7月22日の配信スタート以降、日本でも大ブームを巻き起こしているスマホゲーム「ポケモンGO」。スマホのカメラを活用して、現実の街を舞台にポケモンを捕獲するというゲームだが、明石家さんまが「タレントにとってポケモンGOは敵」とラジオで宣言し、やくみつる氏も「ポケモンGOの利用者を心の底から侮蔑する」とワイドショーで語るなど、芸能界で「ポケモンGO叩き」の流れが生まれている。

「歩きスマホ」の危険性が指摘され、ニュースでも連日、同ゲームのプレイ中の事故や事件が報道されているが、安全性とは別に「芸能人がポケモンGOを批判せざるをえない事情」があると、テレビ関係者が明かす。

「タレントにポケモンGOを叩いてほしいと考えている制作側の人間は山ほどいますよ」と明かすのは、さるテレビ関係者だ。なぜ、わざわざタレントに悪く言わせたいのか。

「競合するスマホゲームの広告があるからですね。昨年のテレビでの商品種別年間CM出稿量の1位は『パズドラ』や『モンスト』といったオンラインゲーム。『ポケモンGO』がCMを出していない一方、そのライバルがテレビ局の資金源として絶大な影響力があるんです。この背景を、多くのタレントがすでに察しています。『ポケモンGO』を批判しておけば仕事が増える、と考える芸能人が出てもおかしくありませんから」

 連日報じられる批判の裏には、テレビならではの事情があったのだ。

(白川健一)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
経営店も続々閉店…テレビから消えた川越シェフに一体何が?
2
筧美和子、「とんねるず」特番で起きた“胸ポロ”の裏に隠された苦悩
3
よくぞ言った!坂上忍の「本田圭佑批判」がサッカー界から賞賛される理由
4
X JAPANが日本公演の日程を発表、これが「ラストYOSHIKI」になる!?
5
ダレノガレ明美の写真を巡って「ニップル?それともボタン?」の激論が勃発