芸能

激怒される?嵐・松本潤の二股相手は明石家さんまのお気に入りだった!

20170109sanma

 12月28日発売の「週刊文春」が、嵐・松本潤と艶系女優・葵つかさの熱愛をスクープした。記事によると、松本が恩人の通夜にて、葵に声をかけたのが交際のキッカケだという。

「出会いは今から約4年前で、中村勘三郎の通夜に訪れた松本が関係者の付き添いで参加していた葵を発見。松本のほうから彼女のケータイ番号を聞いてナンパしたようです。それから松本は葵を自宅に呼び出すようになり、2人だけの時間を過ごす日々が始まりました」(芸能記者)

 松本は、毎週深夜に葵を呼び出していたため、葵の交通費はかさんでいった。そこで彼女は「タクシー代くらい欲しい」と告げたというが、松本は最後まで支払いを拒否し、夜の時間を楽しんだ。そしてそのままズルズルと、葵は20代前半を松本に捧げることとなったのである。

 これらの不誠実な対応に激怒する可能性があるのが、明石家さんまだという。

「さんまは2013年に放送されたバラエティ番組『さんま・中居の今夜も眠れない』(フジテレビ系)にて、気になる女性をランキング形式にした『ラブメイト10』を発表しました。その中で彼は葵を第5位に選び、『かわいらしい』『一生懸命仕事しはる人』と大絶賛。また、さんまといえばこれまで多くの艶系女優との熱愛が報道されていますが、プライベートでは紳士的で優しく、タクシー代も払う男として伝えられている。それだけに、今回明らかになった松本の葵に対する態度は、さんまを怒らせても不思議ではありません」(前出・芸能記者)

 今回の松本の熱愛報道は、ファンだけでなく、芸能界からの評価も下げてしまったのかもしれない。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    30代、40代から顕著になる「小じわ」などのお肌への不安、あなたはどうする!?

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」
4
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!
5
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!