芸能

天才テリー伊藤対談「柳いろは」(4)妹さんもこれからライバルになるね

テリー 上京時には、ゆり菜さんと一緒に暮らしていたって言ってたけど、今はどうなの?

 独りです。でも、妹の家は5分圏内なので、お互いよく行き来しています。あと、去年から猫ちゃんを飼い始めて、休みの日とかはずっと一緒にいますね。

テリー あっ、それは危険だな。猫を飼っている女性は、だいたい婚期が遅れるんだよ。

 それ、周りのみんなからも、よく言われます。やっぱりヤバいですか?

テリー ヤバいね。猫がいると、外出も面倒になってくるでしょう。食事なんかはどうしているの。

 自炊しています。私、大阪にいた時に料理教室に通っていて、料理全般が得意なんです。

テリー へえ、ちゃんとしてるんだな。いろはさんオススメの手作り料理は何?

 いなり寿司です。油揚げは2日前ぐらいから煮汁に浸しておいて、中の御飯も、その時々で味を変えるんです。ショウガや大葉を入れたあっさり味で、冷蔵庫で冷やしたおいなりさんは、この時期おいしく食べられますよ。

テリー わー、それ、聞いてるだけでうまそうだ。

 春に撮影していた映画の撮影現場にも、それを48個作って持って行ったんですよ。

テリー それって、今度DVDが発売される「天使じゃないッ!」「天使じゃないッ!2」だね。

 ちょうど撮影がハロウィンの時期だったので、とびっこでオレンジ色にしたおいなりさんにして「どんな反応をされるかな」ってドキドキだったんですけれど、みんな喜んで完食してくれたので、うれしかったです。

テリー 忙しい最中に女優さんが手作りの差し入れを持ってきてくれたら、そりゃ現場は盛り上がるよ。たぶん、いろはさんもそれを作っていたら、徹夜でしょう?

 はい。毎日朝から晩までずっと撮影だったので、ほとんど寝ていなかったんですが‥‥。

テリー それだけ気合いが入っていたってことだよね。女優さんの仕事は、それが初めてだったのかな。

 そうなんです。それまでは「私は演技なんてできない」「その分野は妹に任せた!」なんて思っていたんですが、思いがけずお話をいただいて、いざやってみたらとても楽しくて、やりがいのあるお仕事なんだな、と。

テリー この作品では、どういう役柄を演じたの?

 「好きな女の子とデートしたい」という夢を持つ男の子と契約する、見習い悪魔のセーレです。でも、そのうちセーレも主人公の男の子のことを好きになってしまって‥‥というセクシーなラブコメディです。きっと観た方が胸をキュンキュンしていただけるお話になっていると思います。

テリー (資料を見て)また胸の谷間を強調した格好の悪魔だね。最高だよ。

 パート1はずっとこの衣装で、パート2は制服にチャレンジしています。

テリー この映画、ゆり菜さんは観てくれたの?

 はい、映画館で。「お姉ちゃんの演技が心配で、観ていられなくなっちゃうかも」って言われていたんですが(笑)、観終わったあとに「終始、お姉ちゃんがかわいかった!」と伝えてくれました。

テリー 本当に仲がいいな~(苦笑)。でも、今後は女優としても、妹さんがライバルってことだね。

 そうですね。まだまだ演技力では妹に負けちゃうかもしれませんけど、体当たりで臨んだ作品なので、ぜひ皆さんに観ていただきたいです。

◆テリーからひと言

 いいなァ、いろはさん。俺、あらためて大好きになっちゃったよ。こんな子に朝食作ってもらって、耳元でささやいて起こしてもらったら天国だろうな。また一緒に仕事しようね!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
3
大谷翔平の結婚相手特定に「元バスケ選手」急浮上…「キャンプ地で見守る女性」衝撃動画
4
ベタ惚れ「錦鯉・渡辺隆+大島由香里」まさかのカップル誕生に涙する「あの女芸人」
5
中日ドラゴンズを低迷させた「タニマチと夜の活動」「儲かるゴルフコンペ」選手をダメにする文化