スポーツ

石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”

 東京五輪の卓球女子シングルスで、石川佳純が初戦となる7月26日の3回戦から登場。ファンを喜ばせた。

「19歳から3度目の五輪出場となる石川は、12年のロンドン、16年のリオデジャネイロと銀、銅メダルを獲得していますが、いずれも団体戦。シングルスではロンドンで4位、リオでは初戦敗退に終わっています。26日の相手は格下でしたが、シングルスではロンドン以来の9年ぶりの勝利。そのためファンの間でもネット上で《マジで涙出そう。おめでとう!》《重圧すごかったろうな。カッコよすぎ》などと大絶賛が沸き起こりましたね」(スポーツライター)

 一方で男性ファンの目を奪ったのが、躍動する石川のボディだ。

「初戦、ブルーのユニフォームで登場した石川は、まさにカモシカのような美脚、引き締まった体と、これまでにない絞られたボディで、今大会にかける意気込みが画面からも伝わってきました。一方、他の選手と比べてもユニフォームがジャストサイズだったことから、バストラインもくっきり。そんな彼女が相手のサービスを待ち受ける間、ステップを踏みながらピョンピョンと跳ねるものですから、形の良い推定Cカップまでもが上下に揺れまくり、ファンも勝敗の行方とともに気になって仕方がなかったようです」(ネットライター)

 ネット上では、〈体が締まってるから余計に胸の大きさが目立ってイイね!〉〈石川も28歳か…すっかり大人のオンナになったよね〉〈性格もいいしボディも魅力的。結婚したいわ笑〉などといった声も出ている石川。全てを出しきる勇姿に注目したい。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」