スポーツ

年俸4億円を捨てた渡邊雄太「NBA撤退⇒日本Bリーグ」でグッズ収入「争奪戦」

 バスケットボールの最高峰NBAで活躍した渡邊雄太がアメリカから撤退し、来季から日本のBリーグでプレーすると表明した。アメリカ再挑戦の意向はなく、

「本気で欲してくれるチームに全力を注ぐ。次、決めたチームで引退するまでやりたい。日本バスケの盛り上げに貢献していきたい」

 と語った。渡辺は2023年のオフにサンズと2年契約を締結。移籍したグリズリーズでも中身の変更はなく、そのまま来季もNBAを選択していれば、約4億円の年俸を手にできたが放棄した。スポーツライターが決断後の状況を解説する。

「今夏はパリ五輪があり、渡辺選手も出場するでしょう。バスケ熱が再燃しそうです。まだBリーグでの所属先は決まっていませんが、グッズ売り上げや宣伝効果も見込むことができる。年俸3億円程度のオファーを数クラブが出しており、争奪戦になっています」

 渡邊はジョージ・ワシントン大学卒業後の2018年に、グリズリーズとツーウエー契約(基本的にはNBAの下部にあたるゲータレードリーグの試合に出ながら、NBAのメンバーにも入ることができる)を結び、日本選手2人目のNBAプレーヤーになった。2021年に、ラプターズと本契約を締結している。

 その後はネッツ、サンズと渡り歩き、NBAに6シーズン在籍して、通算213試合に出場した。妻は元フジテレビアナの久慈暁子だ。

「久慈は桜井日奈子や山本美月、山本舞香と同じ芸能事務所に所属しており、日本で再び芸能活動を再開させるつもりです。渡邊と結婚後も積極的にSNSで発信しており、表舞台へ出ることに支障はありません。渡邊とのセレブ生活を、様々な媒体で披露することになるでしょう」(芸能関係者)

 日本に戻ってきたセレブ夫妻の今後の動きや、いかに。

(渡辺優)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本州で2番目の長距離路線バスが廃止に!太川陽介「バス旅」番組を襲う「打ち切り」危機
2
キッズ商品に大谷バブルの悪影響!ママたちがドジャースの高級ブランド化に「大谷さん、何とかして」と悲鳴
3
田代まさしが東国原英夫に語った「薬物依存は刑務所に入れても意味がない」持論の是非
4
【鉄道界激震】西武鉄道が「箱根山戦争」を繰り広げた「小田急・東急の中古車両」購入の「格落ち」感
5
好きなところに変化球!ドジャース・山本由伸に大谷翔平が教えた「寝る時間」の極意