芸能

人気アイドル グループ卒業後の悲哀

 今やアイドル界は、すっかりグループ全盛。それに伴い深刻な問題として浮上しつつあるのが、人気グループを卒業したメンバーたちの状況だ。

「グループではセンターを務める人気メンバーだったのに、いったん外に出てしまうと苦境に立たされるケースが目立つんですよ」(スポーツ紙記者)

 それなら、グループに居座り続ければいいのでは?とも思うが…つい先日も、アイドリング!!!の菊地亜美が、11月をもって卒業することを発表したばかり。

「リスクを恐れるあまりグループにとどまり続けても、タレントとして次のステップが見えてこない。グループアイドルは、そんなジレンマを抱えています」(アイドルライター)

 名実共に現在のアイドルブームの頂点といえるAKB48でさえ、卒業メンバーは苦戦気味だ。

「前田敦子、板野友美、篠田麻里子…人気メンバーほど卒業後はパワーダウンして見える。グループ名の冠がないと、メディア露出も少なくなりがちです。卒業して活躍出来ないのなら、グループに入りたいという子も少なくなってしまうのでは」(テレビ局関係者)

 そんな中、もともとヌードにも抵抗がないと公言している大島優子は、腕ブラ写真集を発売するなど大胆路線で打開を図る。もし大島まで凋落するとなれば、アイドルグループ時代は終わりを告げ、再び純正のソロアイドルが注目されるようになるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
戸田恵梨香、「大恋愛」最終回で視聴者が寄せた「大号泣ポイント」と“不満”!
2
“第4子命名公表”に祝福の声続々!?辻希美の好感度がグングン上がる理由
3
Koki、「理想の女性は母」発言で出てしまった「言わないほうがよかった」の声
4
清野菜名、「賀来賢人がワシづかみ」バストはすでにトップもさらし済みだった!
5
上沼恵美子 関西テレビ界に君臨する「抹殺力」(2)「ポスト上沼」の面々は…