エンタメ

森高千里「私がオバサンになっても」(前編)(3)背中の痛みに耐えステージへ

 デビュー直後の森高は、息つく暇もないスケジュールに追われていた。87年5月、映画の公開に先駆け、CDデビューした森高は、秋には学園祭ツアーのスケジュールも組まれていた。そのツアーに先立つ初ライブにも風見しんごは、足を運んだという。

「『初めてライブを行うのでぜひ見にいらしてください』と誘われて行きました。僕の中では森高さんというと、女優さんのイメージのほうが大きかったのですが、歌手としてステージに立つと生き生きとしたまなざしで、女優をしている時とは全然違って見えましたね。

 あとになって、デビュー当時も体調を崩されていたようなことを聞きました。ライブ当日も腰だったか背骨だったか、ものすごい激痛なのに『ファンの人が待っているから』とステージに立ったという話を聞きました。映画も過酷なロケでしたが、やっぱり芯の強いのは変わりなかったんでしょうね」

 デビュー当初は、おおよそ本人も説明のつかないほど、多岐にわたる活動をこなしていった。

 アイドルと歌手、女優、そしてアーティストが混在したノンジャンルの不思議なポジションにいた森高だが、ついには病気がきっかけとなり、コンサートツアーを中止する事態に陥ってしまう。

〈原因は体調不良による緊急入院、病名は「急性腸炎」原因はストレスによるものだった〉

 こうした様子を波多江はこう見守っていた。

「デビューして1年目くらいは彼女が『熊本に帰りたい』とこぼしていると人づてに聞きました。もともとコンテストにも、友達と一緒に出たら、たまたま優勝してしまったようなものですから。彼女はああ見えてやりたくないことはガンとしてやらない頑固なタイプ。芸能界に二の足を踏んでいたんじゃないかな」

 森高はこの時の経験を「ザ・ストレス」という歌にしている。ちなみに、過酷なデビュー映画で見た北海道の雪景色は「銀色の夢」という歌のモチーフとして、のちに作品として昇華させているのだ。転んでもタダでは起きない、負をも正へと変えてしまえるアーティスト根性こそ森高の真骨頂なのかもしれない。

 これがきっかけとなり、森高は、これまでの「二足のワラジ」を1つにしぼっていった。

 歌手・森高に風見が再会したのはその翌年の88年暮れのことになる。

「当時、TBSで『キラリ熱熱倶楽部』という音楽番組で司会をしていましたが、そのゲストとして彼女が来てくれたんです。映画の撮影以来久しぶりに会ったので、お互い映画のロケは本当に大変だったねと話したことを覚えてます。でも、僕の中では毛糸の帽子の高校生だった森高さんが、すっかりミニスカのシンガーに変わっていたのが不思議な感じでしたね」

 アーティスト・森高千里がさらに進化するのはまだこの先のことである。

カテゴリー: エンタメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
3
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
4
「ハコヅメ」戸田&永野に負けない魅力!西野七瀬の下半身に視聴者熱狂のワケ
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ