芸能

「小遣い稼ぎタレント」に学ぶ“今日からマネできる”副業術(1)松本人志の投資先は…

 芸能活動のウラで、さらなるカネ儲けを目指し「副業」に励む芸能人たち。その多くは知名度や豊富な資金を生かしたものだが、よく見れば、中には我々もマネして一獲千金を目指せる「副業術」があったのである。

 ダウンタウンの松本人志(54)といえば、高額納税者としても知られてきたが、なんと「駐車場投資」で小遣い稼ぎをしているという。

 芸能プロ関係者が証言する。

「2010年、松本は東京・新橋にある100平方メートルの土地を4億5000万円程度で購入したそうですが、そこには最初からコインパーキングも設置されていて、『駐車場オーナー』となったんです。それから8年たって、土地自体が順調に値上がりしているのに加え、駐車場もいい収入になっているといいます。業界内では“松ちゃんの駐車場”として有名なんですよ」

 そんな松本がオーナーの駐車場は、はたしてどれほどの儲けが出ているのか。

「月に約50万円ぐらいの安定収入があるともっぱらの噂です。ここ数年で松本さんだけでなく、芸能人の間で『駐車場投資』がはやりだしています」(前出・芸能プロ関係者)

 中でも“芸能界の駐車場女王”とまで呼ばれているのが壇蜜(37)だという。

「松本にとって駐車場は土地購入の副産物でしたが、壇蜜は間違いなく芸能界最強の『駐車場投資のプロ』ですよ。彼女は都心の一等地をくまなくリサーチしていて、複数の駐車場のオーナーとなっている。現在、彼女は芸能活動で得たギャラを新たな駐車場開設の費用として惜しみなくつぎ込んでいるので、駐車場による儲けが年間2000万円以上に膨れ上がっていると言われています。投資好きで有名な杉村太蔵(38)も彼女に駐車場投資の秘訣を聞いて勉強しているほどです」(前出・芸能プロ関係者)

 もちろん、松本や壇蜜は投資資金をふんだんに持ち合わせていたことが大きいが、そうでなくとも駐車場投資はできるという。

 いわば「共同所有」という形でも駐車場投資は可能というのだ。

 その成功例として、若手芸人たちが共同で出資した駐車場があった。

「ほとんど無名の芸人たちの副業です。最も少ない金額では10万円からで、数十人で出資。都内のお笑いの公演で有名な劇場近くで共同経営しているのですが、『自分たちがオーナーの駐車場』があると関係者やファンにアピールすることによって、利用者を伸ばして猛烈に稼いでいると聞きました。そのひとりは『元手が1年で2倍になった』と大喜びしていましたね」(お笑い関係者)

 大人数で共同所有したことで、宣伝の数も増えたのだろう。

「最近は企業が一口50万円程度から販売する『投資商品』を購入することで、『駐車場投資』にコミットするタレントも多い。壇蜜の“弟子”杉村もこれで順調に資産を増やしているといいます」(前出・芸能プロ関係者)

 駐車場同様、キャイ~ンの天野ひろゆき(47)や山田隆夫(61)、コウメ太夫(45)、TIMのレッド吉田(52)ら芸能人に人気の投資対象が「マンション」である。

 天野にいたっては、数億円の利益を投資で得たと言われている。

 著書「『アマノミクス』的蓄財術」(KKロングセラーズ)の中では〈人生、おカネに振り回されたくなければ、自腹を切っておカネの勉強をするのが一番〉と高尚な投資論を披露している天野だが、先の芸能プロ関係者は言う。

「彼はケチなことで有名。後輩芸人からは『大儲けしているのに全然おごってくれない』とクレームが出ているほどですよ」

 それはさておき、マンション投資も1万円程度から共同投資に参加することが可能だが、小口で投資できる対象は物件だけではない。

草野仁(74)は最少で数万円から投資可能な『一口馬主』としてドゥラメンテなど多数の名馬に投資し、これまで2億円以上、儲けたといいますからね」(情報番組関係者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
5
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?