芸能

藤木直人、感動アニメ映画で披露した“ヒドい棒歌声”に観客がビックリ仰天!

 アカデミー賞2部門受賞のディズニー映画「リメンバー・ミー」が3月16日に公開され、春休みを迎えた子供たちで映画館がにぎわっている。親たちの間でも「素晴らしいアニメ映画だった!」と感動の声が広がっている中、一カ所だけどうにも残念な部分があるとの声も漏れ伝わってくるようだ。みずからも子供連れで映画館に足を運んだ女性誌ライターが嘆く。

「死者の国に住む陽気なガイコツこと『ヘクター』の日本語吹き替えを俳優の藤木直人が担当しているのですが、歌唱シーンでの歌声がまあ、ひどぎるんです! 決して音痴ではないのですが、人に聴かせるレベルの歌ではなく、職場でのカラオケを聞かされているような感じ。この映画では音楽が重要な役割を果たしているのに、いったいなぜこんな、棒読みならぬ“棒歌声”の藤木を起用したのか不思議ですね。あの声で歌手として16枚ものシングルを出しているなんて、とても信じられません」

 本作のエンディングテーマで主題歌の「リメンバー・ミー」は美人アーティストのシシド・カフカが歌っているほか、主人公ミゲルの声を担当した子役の石橋陽彩も劇中で披露。“歌うま天才少年”として受賞歴も持つ石橋くんによる、感情がこもった歌声には鳥肌が立つほど。そして藤木も同じ曲を歌っているのだが…。

「映画の曲があまりに素晴らしかったので、子供と一緒に家で聴こうと思ってサントラをダウンロード購入したんです。朝のBGMに掛けていたら出勤前の旦那も『この子(石橋)の歌はすごいね!』と感心していたのですが、藤木の歌を耳にしたところ『ぷぷっ!こりゃ人前で歌うレベルじゃないなあ』と噴き出していました。シシドや石橋と同じ曲を藤木に歌わせるなんて、もはや罰ゲームかと思いましたよ」(前出・女性誌ライター)

 その藤木の歌に関しては、以前から「アーティスト活動を続けているのが謎」との批判も少なくない。ともあれ、作品自体はほとんどの観客が感動している映画ゆえ、藤木の歌声に気を取られすぎないようにしたいものだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!