スポーツ

美人格闘家RENAが告白した夜の“犯罪スレスレ”スポンサー接待!

 ファイトマネーよりも巨額を動かす、壮絶な場外ファイトが行われていた!?

「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演し、とんでもない酒グセを語ったのは格闘家のRENAだ。 3月31日放送回でのことだが、

「常に愛犬と一緒にいるという話から、MCの有吉弘行に『寂しがり屋なの?』と聞かれると、RENAは『かまってちゃんなので。試合が終わったオフ期間は、1人が嫌なので常に飲む人を誰か探してて、6軒とかハシゴしちゃう』と告白しました。またマネージャーからは、『以前、試合のスポンサーや代理店の偉い人との飲み会で、長時間飲ませまくり偉い人が次から次へと帰っていきヒヤっとした』と暴露されてました」(テレビ誌ライター)

 愛犬家で寂しがり屋…という話から逸脱した、やや物騒なエピソードへとここから転換する。テレビ誌ライターが続ける。

「RENAいわく、『スポンサーになるか、ならないかの話し合いで、“これは試合や!これは潰しにかからなアカン”って思ってしまって、勝負していって1人ずつ倒していった』とか『そこで、“お願いしますね”って言って1人ずつ倒していって、その人は記憶が薄まってるじゃないですか?それを良いことにシメシメと…』と、酔わせて判断力を低下させ、スポンサー契約を勝ち取っていると勝ち誇っています。すると博多大吉が『そのやり方は昏睡強盗と一緒ですよ』と指摘していましたが、事によると問題に発展しかねない手口ですよ。スタジオは爆笑でしたが…」

 ネット上でも「いつか痛い目を見るんじゃね?」「顔が良いからってこれはやりすぎ」「女子格闘技界のエースにはこんな飲み方してほしくない」とRENAの自由すぎる飲み方を咎める意見が目立つ。

「とはいえ社長さんも、美人に接待されてみずから酒が進んでしまい、いい気分で出資したのでしょう。ただ、RENA選手はビジュアル先行ではなく、実力も兼ね備え、日本女子格闘界を牽引していく選手なだけに、テレビの笑い話で済むうちに、飲み方を考え直したほうがいいかも知れないですね」(前出・テレビ誌ライター)

 深酒に自信のある向きは、一度対戦してみたくなった?

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…