芸能

筧美和子、モデル活動継続中でも消えないグラビアファンからの“定評”

 抜群のダイナマイトボディーがウリのモデル・筧美和子が4月10日に、ディオール主催の新作イベントに登場した際の写真を自身のインスタグラムへ掲載。チャームポイントであるキュートなルックスと美白で肉感的な美肌を引っさげ、新作リップの「ディオール アディクト ラッカー プランプ」をPRした筧は、クールなトレンチコート姿だ。そこから美脚の付け根に近い部分の肌をチラ見せするショートパンツを組み合わせたコーデを披露した。

 オトナな雰囲気と、ボテっとした艶のある唇を兼ね備えた写真に、ファンからも「可愛い!」「スゴイステキーー」などの絶賛が多くを占めたものの、「少し太ったのかな?」「んー、、、ジム行かないとやばいぞ」「ふっくら具合が…」といった、筧のウリでもある肉付きの良さを厳しく指摘する声も。

「筧美和子には、いまだに“グラドル”というイメージが強く、特に男性からはモデルとしては認知されていないのかも知れません。バラエティ番組でも、過去にカンニング竹山から『世間はお前を性的なイメージでしか見てねぇーよ!』などと暴言を吐かれていますし、なかなか今も続いている『JJ専属モデル』という肩書きが浸透しません。今回の反応もそうした世間からのイメージが表面化したものかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

 とはいえ、多くのファンは適度な脂肪を蓄えたグラマラスな筧のカラダに心酔させられており、その“抱き心地”を評価する声まで登場するほど。テラスハウスのブレイクにより、その知名度を一気に高めた彼女だが、目の肥えたファンからの要求には、天下のクリスチャン・ディオールを味方につけてもタジタジ、といったところか。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
2
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
3
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
4
吉岡里帆に続く!?佐藤健への“松岡茉優バスト接触”疑惑でファンが騒然!
5
永野芽郁、「金髪姿」披露にあがった“まさかのショックな指摘”とは?