エンタメ

漫画「はじめの一歩」で主人公が下腹部をフルオープンしてファン騒然!

 昨年末から今年にかけて、ファンを驚かせ続けている漫画が週刊少年マガジンで連載中の「はじめの一歩」だ。主人公の幕之内一歩が復帰戦で敗北を喫し、パンチドランカーの可能性があるとして、突如引退してしまったからだ。

「このままだと生涯のライバルである宮田一郎と正式な試合を行わないまま物語が終わってしまう可能性があり、ファンはやきもきしています。一時は連載が終了するのではないかという話も出たほど。何とか連載は続いており、今は一歩がセコンドとして成長している姿を描いています」(漫画誌ライター)

 誰もが一歩の今後に注視している中、4月11日発売の「週刊少年マガジン19号」に掲載された回で衝撃の一コマがあった。仲間のセコンドにつくため試合会場を訪れた一歩は、スタッフに促されるまま控室で着替えを始める。上着に手をかけ、ズボンを脱いでいるカットで何と下腹部がフルオープンになっているのだ。小さなコマだが一歩の股間に“チョロリン”としたものがついているのがはっきりとわかる。

「誰が見てもこれは男性のシンボルだと思うでしょう。可愛らしく描いていますが、モロに出しているわけで大丈夫なのか不安になりましたよ(笑)。一歩はアレが大きいことで知られていて、何度もネタにされています。『一歩といえばデカい!』が読者の常識。ただ、このコマを見るとそこまで大きくはないようですね。標準サイズという感じです。このこともファンをざわつかせているんです」(前出・漫画誌ライター)

 一歩の「あそこがデカい」伝説はウソだったのか?そして現役復帰はあるのか?「はじめの一歩」から目が離せなくなりそうだ。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
有働由美子、NY住居の家賃は70万円!?明かしていたNHK時代の駐在生活とは