芸能

石橋貴明の新番組、陰のMVPはミッツ・マングローブだった!

 とんねるず・石橋貴明の新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)が4月16日にスタート。初回放送ではかつて同局の「夕やけニャンニャン」で共演した工藤静香をゲストに迎え、1980年代のテレビ業界を懐かしんだ。今回の放送では「夕やけニャンニャン」をはじめ、80年台の芸能人水泳大会や歌番組のVTRが次々と登場。工藤が「おニャン子クラブ」に加入する前に所属していた「セブンティーンクラブ」時代のお宝映像も流れるなど、ノスタルジーにあふれる30分となった。

 放送前には「石橋にトーク番組が務まるのか?」という疑念の声も少なくなかったが、放送後には石橋が司会を務めていた音楽番組「うたばん」(TBS系)になぞらえ、「これは歌のない『うたばん』だ!」といった好意的な声も。その評価に貢献した要素についてテレビ誌のライターが指摘する。

「番組がうまく回っていたのは、石橋のサポートを務めるミッツ・マングローブのおかげでしょう。普段は辛口コメントの多いミッツですが、この番組では自分の主張は控えて進行役に徹することで、脱線しがちな石橋をうまくコントロールしていたようです。75年生まれのミッツは43歳で、56歳の石橋とはほぼ一回り違い。サポート役として老けすぎず若すぎず、85年スタートの『夕やけニャンニャン』もぎりぎりリアルタイムで観ていた世代なので、80年代に活躍した芸能人に話を合わせながらトークを引き出すにはピッタリです。しかも普段はその博識ぶりや英語に堪能なキャラでも知られますが、今回はあえてその面を抑えていたのも正解でしょう」

 そのミッツは今回、80年代に一世を風靡した「セーラーズ」のジャンパーで登場。セーラーズはおニャン子クラブの衣装に採用されたことがきっかけで人気が爆発したブランドで、それを若いアシスタントが着用していたらマネキン代わりにしかならないはずだ。それがミッツなら世代的に不自然さもなく、番組に彩りを与えることに成功していた。

「ミッツは183センチの長身で、普段は辛口コメントも相まって威圧的にさえ感じられることも。それがこの番組では石橋も182センチあるため、バランスが取れているのです。スタジオではラウンジ風の半円型ソファーに3人が並んで座る形になり、石橋とミッツの背丈がそろっていることも絵面の良さに繋がっていました」(前出・テレビ誌ライター)

 そんなミッツだが、今回の放送では工藤と石橋が盛り上がっていた“ヨンフォア”こと中型バイク「ホンダ CB400FOUR」の話題についていけない場面も。博識キャラながらバイクには弱いという意外な一面も見せていた。そんな場面でもトークの流れを切らずに進行していたあたりはさすが。今後もゲストに応じて流麗な仕切りぶりを発揮してくれそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…