女子アナ

ミタパン、「バストトップ当てゲーム」標的になるも視聴者からは不評のワケ

 一番重要なシーンがカットされたことに男性視聴者が過剰に反応したようだ。

 元AKB48の渡辺麻友が、4月27日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。AKB時代からの特技を披露し、番組を盛り上げた。

 その披露した特技というのは「バストトップがどこにあるか服の上から当てられる」というもので、過去にはAKBの柏木由紀や、女医の西川史子のバストトップの位置を渡辺はドンピシャで当てていた。この日もそれを共演者相手に実演するくだりとなり、その実験台にされたのがフジテレビの三田友梨佳アナと、ダウンタウンの松本人志だった。

 松本はTシャツ1枚ということもあり、バストトップがすでに軽く浮き出ていたこともあって、渡辺は簡単にクリア。当てられた時の松本も、ビクッとしたようなリアクションを見せ、笑いをとっていた。しかし、もう一人のターゲットとなった三田アナへのバストトップ当ては不自然に編集されており、これに視聴者は不満を抱いてるようだ。

「渡辺が三田アナのバストトップと思われる部分を触ろうとする場面で、突然、ダウンタウンや坂上忍が映る映像にカットが切り替わっており、気が付けば、バストトップ当ては終わっていました。三田アナは口を手で押さえて『合ってました』と、バストトップを当てられたことは認めたものの、やっぱり視聴者が見たいのはそのリアクションでしょう。現在、女性記者へのハラスメント問題が報じられたばかりですから、バラエティ番組と言えども、艶ネタ案件に関しては神経質になるところもありますから、カットせざるを得なかったのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 そのため、ネット上では「ミタパンのバストトップの位置を映せや」「何故、リアクションをカットしたんだよ! 今夜のおかずが…」「おいしいところをカットするなら、最初からミタパンを使うなや」といった、何が何でもミタパンのリアクションが見たかった男たちの声が上がっていた。番組側としてはどんなリアクションをしていたのかはご想像にお任せということだろうが…。

(田中康)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!